So-net無料ブログ作成
検索選択

どうやって、安いときに買って、高いときに売る? [反響のあったネタ]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日は、ちょっと雑談でも。

誰でも知っていることですが、株で利益を得るためには、
「安いときに買って、高いときに売る」
これですよね。

初心者向けの本などにも必ずといっていいほど、
これは書かれていますよね?
しかも、株をやっていない人でも、これは知っています
よね?

A:「銀行に預けてても、たいして利子もつかないし、
   株でもやろうかなって思ってるんだよね」

B:「そうなんだ。株ってあれでしょ?
   安いときに買って、高くなったら売れば
   いいんでしょ?」

実は、ここに落とし穴があるような気がします。

こう思って、僕が株をはじめたとき、いざ何かを買おうと
思っても、今の株価が安いのか高いのかわからない!

安いときに買って、高くなったら売ればいいだけなのに、
そもそも「安いとき」がわからない!
これに気付いたとき、株をはじめたのは失敗だったかなぁ
って思いました。
簡単に考えすぎていたな、と。

そうすると、だいたい次にとる行動はふたつだと思います。

1.チャートを見て、株価が下がった銘柄を買う。

2.雑誌やTVなどで紹介されていた銘柄を買う。

はい。
僕はまったく、その通りのことをやりました。

チャートを見て、株価が下がった銘柄を買って、
「逆張り投資」だと一人で満足していました。

さらに、雑誌などで推奨されていた銘柄を買ったり、
TVで紹介されると将来有望だと思ってしまったり。

けっきょく、チャートを見て株価の下がった銘柄は、
そこで下げ止まるのか、そのまま下がるのかなんて
なかなかわかりません。
ずっとそのまま下がったままかもしれませんし。

雑誌で推奨されていた銘柄というのは、もしかしたら、
上がるかもしれませんが、もちろん下がることも
あります。

しかも、下がっても、推奨されていた銘柄だからと
思って、持ち続けてしまい、けっきょくは大きく損を
してしまったり。
そのときでも、推奨した人や雑誌からはお詫びの一言すら
ありません。

誰かの口車にのって、損をしてたときにイヤな気持ちと
いったらないですよ。

話を「安く買って、高く売る」ということに戻します。

1番のチャートを見て、株価の下がった銘柄を買う、
というのは、一見、安くなったときを買っているように
思えます。
以前の株価に戻ったら、売ればいいんだと。

でも、これは「安く買って、高く売る」ということとは、
まったく違うと思います。

というのは、何を基準に「安い」と「高い」を判断
するかということです。

これは、「過去」を基準にして「安い」、「高い」を
判断しているので、問題だと思います。
「今」買って、「6ヶ月前」に戻って売ることができる
のであれば、いいんですけど、実際には「今」買って、
「その後」売るしかできませんよね?

つまり、「安く買って、高く売る」という場合は、
過去を基準にするのではなく、「未来」を基準にして、
「安い」か「高い」かを判断しないといけないと思います。

そんなことを言っても、「未来」のことなんて
わかりませんから、「安い」か「高い」かんてわかりません。

では、どうしたらいいかと言えば、「未来」のことを
予想している会社の見通しや、四季報などを地道に読む
ことだと思います。

未来のことなんて、誰にもわかりませんが、その会社の
人たちの出した見通しや、その道のプロが書いた四季報
などを参考にし、今の株価が将来の株価に対して、
「安い」か「高い」かを判断する。

これが、「安いときに買って、高いときに売る」
ということの、本当の意味なんじゃないでしょうか?

ただいま、株に関する質問を大募集中です。

掲示板などでみんなが普通に使っているけど、
意味がわからない。
こんなこと聞いたら、恥ずかしいのかな、と思うような
質問も大歓迎です。
実は、みんな同じような疑問を持っているものです。

これから株をはじめようとしている方、株をはじめたばかりの
方の質問を大募集しています!

まだまだ、初心者の僕ですが一生懸命答えさせてもらいたいと
思います。

質問のある方はコメントやメールなどで、お知らせください!

メールアドレスはこちらです。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

のんびりと旅行でも
僕の出身地である中部地方への旅行はどうですか?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。