So-net無料ブログ作成
検索選択

今週の結果 [ポートフォリオ(2年目)]

株・投資 ランキング←ぜひぜひ、クリックお願いします。

今日時点の各銘柄の状況です。

ダヴィンチアドバイザーズ(4314)
 購入日   買値     現在値     損益(%)
'04/12/22  113,000×2  557,000×2  +392.92%

インテージ(4326)
 購入日   買値     現在値     損益(%)
'05/02/14  1,570×200  2,265×200   +44.26%
'05/08/25  2,290×100  2,265×100   - 1.09%
'05/09/28  2,290×100  2,265×100   - 1.09%
'05/10/19  2,300×100  2,265×100   - 1.52%

ケネディクス(4321)
 購入日   買値     現在値     損益(%)
'05/10/03  401,000×1 436,000×1   + 8.72%

※買い付け余力、約17万円。

今週の売買。
インテージ(4326)
'05/10/19  2,300円×100株購入。

総資産約285万円です。
今週も年初来高値をさらに更新しました!

ダヴィンチが強すぎです。
先週の年初来高値更新も今週の年初来高値更新もひとえに
ダヴィンチのおかげだと思います。

ダヴィンチ自身の年初来高値更新が、僕の持ち株の
年初来高値更新に貢献してくれた形です。

そして、ケネディクスもそのダヴィンチに連れられるかの
ように年初来高値を更新してきました。

ダヴィンチもケネディクスも不動産流動化関連銘柄
なのですが、ともに11月に決算を控えています。
そして、J-REITも上場したばかりで、好調さに
期待が集まっているような状況だと思います。

資産の推移です。

2年目スタート時('04/11/20):142万円
(自己資金130万円)

203万円( 3/18)→210万円( 3/25)→220万円( 4/ 1)→

226万円( 4/ 8)→4/15、4/22不明  →230万円( 4/29)→

239万円( 5/ 6)→253万円( 5/13)→237万円( 5/20)→ 

226万円( 5/27)→230万円( 6/ 3)→222万円( 6/11)→

231万円( 6/18)→244万円( 6/24)→245万円( 7/ 1)→

256万円( 7/ 8)→259万円( 7/15)→258万円( 7/22)→

266万円( 7/29)→242万円( 8/ 5)→255万円( 8/12)→

242万円( 8/19)→240万円( 8/26)→248万円( 9/ 2)→

247万円( 9/ 9)→251万円( 9/16)→249万円( 9/22)→

253万円( 9/30)→251万円(10/ 7)→274万円(10/14)→

285万円(10/21)

2年目の運用成績は現在のところ約101%増です。

2倍になりました!
去年の11月20日に142万円だった資金が、約11ヶ月後の
今日に2倍の285万円になりました!

我ながらすごいなぁ、と思います(笑)
2年目は、1年目の結果をふまえて新興市場の銘柄を中心に
投資をしていくことに決めました。
それと、株本を読んで勉強することにしました。

この2つのおかげで、ずいぶんといい成績が出せたように
思います。
こんなことなら、ピーター・リンチの株で勝つをもっと
早くに読んでおくべきだったと思います。

それは、それとして今週は2つの想定外の出来事が
起きました。
これまで、インテージの買い増しの機会をうかがって
いたのですが、僕が買い増しをする前にインテージが
上方修正を出してしまったのです!

業績が好調なのはわかっていたので、決算発表までに
買い増しをするつもりでした。
10月の第3週、つまり今週か遅くとも来週中くらいには、
買い増しをするつもりだったんです。

ところが、ところが、今週まさかの上方修正の発表。
11月の中旬くらいに決算発表だったので、仮に上方修正が
あるとしても、決算発表の1週間か2週間程度前だと
思っていました。
それをまさか、1ヶ月も前に発表するなんて・・・
これが、ひとつめの想定外の出来事です。

そして、もうひとつの想定外の出来事が、
上方修正があったにもかかわらず、株価が上昇しない
ことです。

はっきり言って、これはまったくの想定外でした。
上方修正を発表した次の日に慌てて、成行買いをしたの
ですが、思わぬ安値で約定していました。

上方修正が出ても株価が上昇しなかったら、いったい
どうしたら株価が上がってくれるんでしょうか・・・

ひとつの答えが、中間決算の本発表以降でしょうか。
さすがに本発表されれば、少しくらいは上がって
くれると思うのですが。

それと、そろそろどこかの証券会社がレーティングを
出してくれると、注目を集めて上昇してくれる可能性も
あると思います。

どうなることやら・・・

株・投資 ランキング←どうか、クリックお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。