So-net無料ブログ作成

3年目の戦略 [投資の履歴]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

2年目の結果は、+105%、+150万円でした。
目標の30%を大きく上回る結果でした。

2年目のスタートは142万円でしたので、30%プラスで
184万円が目標でしたが、終了時点で292万円と
大幅に上回る結果を残せたわけです。
3年目は、これに50万円を足して342万円でスタート
します!

1年目スタート時: 80万円
1年目終了時  : 92万円
2年目スタート時:142万円(50万円増資)
2年目終了時  :292万円
3年目スタート時:342万円(50万円増資)

3年目も目標は30%増です。
ということで、3年目終了時に444万円になっていることを
目指します。
金額にして、102万円増です。

3年目の戦略ですが、2年目のいいところを残しつつ、
悪いところを直すことです。

ということで、2年目のよかったところは、勝率こそ下がった
ものの、負けたときの金額は減ったことです。
これは、基本的な銘柄選択と高値掴みをするようなことが
少なくなったからだと思います。

もうひとつ、いい銘柄を見つけて購入することができた
としても、上昇の早い段階で売っていては、大きな利益を
上げることは難しいのですが、その点、2年目はダヴィンチで
大きな利益を得ることができました。

1年目はいつ売っていいのかをわからずに、早い段階で
売ってしまい、その後の上昇局面に立ち会うことが
できなかったことがあったので、その点は改善された
ように思います。

逆に悪かったのは、いい銘柄を見つけてもその後、十分に
買い増しすることをしなかったこと。

いい銘柄を見つけたとして、最初から多くの資金を
費やすことは実際問題、なかなか難しいものがあります。
もちろん、「いい」と思ったから購入するのですが、
それでも、最初から全面的に信じているわけではなく、
不安な部分もあります。

ですが、保有し続け、決算資料などを読んでいくうちに、
だんだん信頼が高まっていき、株価も上昇していきます。
本当にいい銘柄であれば、株価が上昇した後に購入しても、
さらに上昇してくれるはずです。

ダヴィンチも僕の買値から2倍になった段階で購入しても、
さらに、2.5倍にもなっていたわけですから。

ということで、いい銘柄を発見したら、買い増しを
していくことが、3年目の戦略のひとつです。

そして、同時に利益確定も行っていきたいと思います。

というのは、ダヴィンチももちろんそうなのですが、
ひたすら上昇するだけではなく、ときには横ばいや下落する
局面もありました。

決して、持ち分を全部、売却するわけではなく、状況に
応じて一部を売却し、その後、買い戻すこともしていこうと
思います。

もちろん、一番いいタイミングで常に売却でき、買戻しが
できるわけではありませんけど、ただ、保有し続けるだけ
ではなく、3年目は利益確定と買い戻しを織り交ぜながら
やっていきたいと思います。

そして、銘柄選択ですが、PER、ROE、時価総額を
基準にしていたんですけど、それに売上高経常利益率も
含めて考えたいと思います。

PERでは業績に対して、割安か割高かを判断します。
あまりに高すぎるところは、避けます。

ROEは、株主のお金を効率的に運用できているかを判断します。
ROEが低いというのは、効率的に運用ができていないか、
無駄に資本を蓄積しすぎていることだと思います。

時価総額は、今後の企業と株価の成長予知をみたいと思います。

そして、売上高経常利益率では、いかに付加価値のある商品や
サービスを扱っているかをみたいと思います。
売上高経常利益率が高い企業というのは、それだけ他社より
優れた商品やサービスを扱っているということに
つながると思います。

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

ジャパンネット銀行
ネット証券会社に手数料無料で、資金移動が可能!
口座を開設しておけば、IPOのときに資金移動が
簡単になります。


丸三証券
約定代金20万円までは手数料無料!
そして、口座開設後2ヶ月間は手数料完全無料。
小額から株をはじめたい人には絶対におすすめです!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。