So-net無料ブログ作成

株の質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

ほんと、毎日、寒いですね。
僕はもう風邪をひいてしまいましたが、みなさんは
くれぐれもお体にはお気をつけください。

さて、今日の結果です。

ダヴィンチ:879000 (+69000)
この前の長い上髭なんてものともせずに、年初来高値更新。

インテージ:3000 (+120)
こちらも年初来高値更新。
ようやくスタートラインにたどり着いたような気持ちです。

毎日コムネット:1019 (+21)
終値で4桁に復帰!
いい感じですね。

極東証券:1532 (+7)
日経平均につられて上昇。
やっぱり、東証上場&証券株だと、相場と連動してしまいます。

今日の総資産約452万円です。
今日も大きく年初来高値を更新してきました。
とはいえ、順調すぎて恐いというか、いつ下がっても
おかしくないような気はしています。

ダヴィンチのJ-REIT、DAオフィス投資法人が
1月に6物件の取得&分配金の上方修正を発表しました。
もちろん、6物件はどれもダヴィンチ関係の会社からです。

これで、来期(ダヴィンチは12月決算です)の第1四半期も
安泰だってことでしょうか。

ですが、本来であればこの6物件は今年中に取得していたはずの
物件だと思われます。

というのも、DAオフィス投資法人は、上場後すぐに
野村證券あてに第3者割り当て増資(だったかな?)を実施
する予定だったんですけど、J-REITに逆風が吹く中、
株価は伸び悩み、野村證券が断ってきたために、資金調達が
できなかった、という経緯があります。

当初の予定では、ここで資金を調達し、物件を取得。
ダヴィンチも第4四半期の業績がさらに上積み!
というはずだったと思います。

ところが、それができなかったために、資金を貸してくれる
ところを探して、その目処がついたので、今回の発表となった
ように思います。

今日は、ご質問をいただいております。
ありがとうございます。

Q.投資初心者の自分ではどうしても   勉強不足で分からないこと   だらけなのですが、   「逆日歩」とはなんでしょうか? A.下で詳しく書きます。

みなさん、「逆日歩」って読めますか?
僕はずっと読めないでいました。
ていうか、さっき調べて、わかりました。
「逆日歩」と書いて「ぎゃくひぶ」と読むそうです。
(「ぎゃくひっぷ」だと思ってた。恥ずかしぃ~~~)

株式取引には、「現物取引」と「信用取引」のふたつが
あります。

「現物取引」とはその名の通り、投資家自身のお金で
株を買って、その株を売ることをいいます。
まさしく「現物」なのです。

それに対して「信用取引」は投資家を信用した証券会社が
お金や手持ちの株を貸してくれて、その借りたお金や株で
取引をするのが、信用取引です。

もちろん、いくら信用があっても担保なしでは貸して
くれないので、株かお金はある程度、必要です。
当然、ただで貸してくれるはずはなく、利子などはとられます。

さて、お金を貸してくれる場合は、そのお金で株を
買えばいいだけです。
あとは、借りたお金の利子を払って、期限がきたら
お金を返せばいいだけです。

では、株を借りた場合はどうすればいいんでしょう?
株を借りたら、まず売ります。

たとえば、借りた株が40万円で売れたとしたら、
30万円に下がったときに買って、株を返したら、
40万円-30万円で10万円の利益です。

早い話、これから下がりそうな株を借りて、売るわけです。
実際、下がったから下がった分だけが利益になります。

で、この株を貸してくれる会社が世の中にはあるのです。
信用取引のために、株を貸すことを事業にしている会社が
あります。

証券金融会社と呼ばれる会社がそれです。
証券金融会社は、日本証券金融、大阪証券金融、
中部証券金融の3社があり、実は上場もしています。

この3社も、もちろんタダで貸すわけではなく、ちゃんと
借りるためのお金は払わないといけません。

自分たちが持っている株を投資家に貸して、利用料を
もらっているわけです。
レンタル株屋といったところでしょうか。

このレンタル株屋なんですけど、レンタルビデオショップと
同じであまりに多くの人が、借りたいといってきた
銘柄については、すべて貸し出し中なんてことも
起こってしまいます。

そういう場合は、どうするんでしょうか?

答えは、証券会社や株券を大量に保有している生損保等の
機関投資家から、お金を払って株を借りてきて、
投資家に貸し出しています。

このとき、証券会社や機関投資家に払うお金を誰が
負担するかといったら、最終的に、その株を借りた投資家です。

つまり、投資家は株を借りたときに通常払う利用料に
プラスして、追加料金を払わないといけないということです。
こういう追加料金のことを「逆日歩」といいます。

もちろん、いきなりこの逆日歩を払って、なんて言われる
ことはなく、ちゃんと逆日歩が必要な銘柄は公表されます。
どちらかというと、逆日歩が必要ですよ~、追加料金が
必要ですよ~と、教えてくれているような感じですね。

と、こんな感じですが、いかがだったでしょうか?
まだ、よくわからないとか、ここがわからないということが
あれば、ぜひぜひ教えてください。

その他、株のこんなところがわからないなど、ありましたら、
ぜひぜひ、ご質問をお寄せください。
簡単な質問、大歓迎です!

ご質問は、コメントかメールでお願いします。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

口座開設後2ヶ月は手数料無料。 2ヶ月経過後も、約定代金20万円までは無料。 話題のインド株投信も取り扱い中。 ↓    ↓    ↓    ↓
丸三証券

E*トレード証券
E*トレード証券が口座開設キャンペーン中!
サービス充実で、手数料の安さならE*トレード証券!

なんと、今日も大幅に持ち株が上昇してきました。
実は、3年目の目標、30%増を達成してしまいました。
11月21日に3年目がはじまって、
1ヶ月もたたないうちにです。

342万円の30%増で445万円程度が目標だったん
ですけど、今日の時点で452万円です。
1ヶ月で110万円の増加です。
月給110万円と考えると、高給取りですね・・・

とまぁ、浮かれているように思われるかもしれませんが、
実は、浮かれてばかりではありません。

というのも、ここ最近の相場の急騰で僕が買いたいと思う銘柄が
軒のみ急上昇。
ちょっと手が出しづらくなってしまいました。

せっかく買った四季報CD-ROMでいい銘柄を見つけても
チャートを見ると急上昇していたりと・・・

ダヴィンチもインテージも非常に大きく値上がりして
くれたんですけど、どちらも2年目に買った銘柄です。
ダヴィンチは去年の12月、インテージは今年の2月に
購入です。

まぁ、大きく上がる銘柄にそうそう出会えないのはわかって
いるんですけど、そろそろ何かいい銘柄を買いたいですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。