So-net無料ブログ作成
検索選択

質問にお答えします。 [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日も質問をいただいてます。
それと、ちょっと雑談も。

-----------------------------------------
「信用買い残が残ると良くない」というコメントをよく目にします。
信用で先に空売りをした場合に、
買いが残りそれがまだ果たされていない場合に
「信用買い残が残る」という現象になるのは分かるのですが、
買いを入れれば株価は上がるので
良い事のような気がするのですが?
-----------------------------------------

逆です!
「買い残」とは、信用取引で買われた方です。
どういうことかというと、買ったまま残ってますよ
ということです。

ですので、売り残が空売りしたときに増えて、将来、
買い戻さないといけないので、良い事だと思われています。

ただ、最近は無期限信用取引で現物と同様に基本的には、
いつまでも持っていられるようになったので、単純ではなくなって
しまった部分はあるのですが。

ちなみに、僕も買い残と売り残を逆に考えて、
買い残が多いから、いいじゃんって思って買ったことがあります。
それでも、その取引では利益が出たので、買い残が多いからと
いって絶対にダメというわけではないと思います。

ただ、今回のような急落が起こると追証を避けるために、
買い残の多い銘柄は投売りされて、必要以上に急落する可能性が
ありますので、危険ではあるんですけど。

で、ここらが雑談です。

今回のライブドア・ショックですけど、ライブドアの株を
持っていた方も多いのではないでしょうか?
何かやってくれるという期待感もありましたし、
何かやってくれたら株価も上がるんじゃないかとか。

それが、こんな事態になってしまい、株価も毎日、急落して
しかも、持ち株を全部売ることもできずに、比例配分だと1株しか
売れずに手数料のほうが高いなんてことにもなってしまっています。

投資は自己責任なんて言われますけど、こればっかりは
自己責任の範囲を超えていると思います。
早い話、ライブドアを買った人は何も悪くないと思っています。
悪くないというのは、銘柄の選択方法とか、そもそもライブドアを
買ったこととかがですね。

会社が発表する情報が間違っていた場合や、発表すべき重要な
情報を発表していなかった場合には、投資家にはどうしようも
ありませんから。
それは、個人投資家でも機関投資家でも外国人でも同じです。

なので、悪くないと思います。

もしかしたら、やっぱり新興市場に上場しているような
歴史の浅い会社の株なんて買っちゃいけないんだ、
なんて思った方もいるかもしれませんが、
山一證券、カネボウ、西武鉄道という歴史ある会社でも
同じようなことをしていました・・・

残念ながら、ライブドア株をお持ちの方に絶妙のアドバイスを
差し上げることはできません。

でも、株をやっていれば今回の損を取り戻せるチャンスは
十分にあります。

「日本一の投資家」と異名をとる竹田和平さんも
山一證券で損をしたそうです。
自主廃業で持っていた株はただの紙切れに。

現時点で、株で7億円くらいの資産を作ったえすさん
最初は、800万円を100万円に減らしたわけです。

確かに、ライブドアを買っていたことは悪くないです。
でも、ここがある意味では、株で資産を作る大きなチャンスです。
竹田和平さんもえすさんも、大きな損に奮起して
今があるわけです。

というわけで、僕がこの銘柄なら絶対に儲かるなんてことは
言えませんが、一緒にがんばっていきましょう!
あきらめたら、そこで終わりですけどあきらめない限りは
チャンスはあります!

いい銘柄を選べるように。
株で大きな利益を出せるように。
がんばりましょう!

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

成長株投資の極意がここに。

オニールの成長株発掘法良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために オニールの成長株発掘法良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために

著者:ウィリアム・J.オニール / 竹内和巳
出版社:パンローリング
本体価格:2,800円

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。