So-net無料ブログ作成

意外と大切なこと [コラム]

株・投資 ランキング←ぜひぜひ、クリックお願いします。

株をはじめて2年目から僕が守っていることがあります。
株とは直接関係ないことですが、株や投資といった
観点からも、そうではない観点からも大事なことだと
思っています。

僕がこのことを守るようになったのは、
「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでからです。

2年目の株がなかなか好調なのも、
あながち無関係ではないと思います。
そして、実際のお金持ちというのもこのことを
実践しているようです。

何をやっているかといえば、募金です。

といっても、コンビニでレジの前に置いてある募金箱に
100円入れる程度なんですけど。
お金とは本来、循環するものです。
その循環する過程で、自分のところに入ってきて、
そしてまた出ていきます。
ただ、貯めるだけではいい循環を呼び込むことはできません。
無駄遣いもいい循環を呼び込むことはできません。

株をやっていてありがちなのが、含み益が多くなってくると
「株で儲かってるからいいや」
と無駄遣いをしてしまうことです。
僕も同じことをやってしまい、その後、含み益は順調に
減ってしまいました。

そこで、いい循環を呼び込むためのひとつの方法が
募金だと思っています。

自分の利益を他の誰かのために、あるいは世の中のために
使うというのはとても有効なお金の使い方だと思います。

そして、もうひとつ守っていることがあります。

それは、自慢をしないことです。
もちろん、勝ったときも負けたときも自慢をしないことです。

意外なもので、負けたときも自慢をしたくなるものです。
いませんか?
「この前、○○で、○万円損しちゃってさ~」
みたいなことを言う人。

一見、募金も自慢をしないことも株とはぜんぜん
関係ないことだと思いますよね?

でも、実はどちらも謙虚でいるために大事なことなのです。

謙虚でいることは、正しい判断をくだすためにはとても重要です。
「株で儲かってるからいいや」なんて思ってしまい、
無駄遣いするようでは、すでに正しい判断をくだせなく
なっていますよね?
しかも、まだ利益も確定していない含み益の状態であれば
なおさらです。

そんなことをするくらいなら、含み益があるのは運が
あっただけと思い、その運を利益を募金するなどして
還元したほうがいいと思います。

そして、自慢するということは、すでにその時点で
お金の魔力に負けてしまっています。 金額の大きさが、自分の価値を表すように 誤解してしまっているのです。

このふたつのことを守ることが、いいお金の循環を
生み出すことにつながります。
いいお金の循環は、自分のところにさらなる利益を
生み出してくれるのです。

全米第1位のお金持ちはマイクロソフトのビル・ゲイツです。
彼は、慈善活動などに多額の寄付をしています。
金持ちのビル・ゲイツにとってはたいしたお金じゃない? こういうことを思っている人に限って、 自分にとってたいした額ではないお金すら募金を したこともなかったりしませんか?
金持ちであることで世間から反感を買わないために やっている?
単純に反感を買わないためにやっているのでは ないと思います。 彼は慈善活動に寄付をすることで、 自らの境遇に感謝をし、イヤミな金持ちに ならないようにしているんじゃないでしょうか?

もし、あなたが誰かから好かれたかったら、
自分の好意をその相手に与えますよね?
もし、あなたが利益を得たかったら自分のお金を
有効に使いましょう。
自分が本当にほしいものというのは、自分から与えないと
手に入らないものです。

そう思いませんか?

株・投資 ランキング←ぜひぜひ、クリックお願いします。

株で勝つにはまずは勉強!

目次へ

株・投資 ランキング←ぜひぜひ、クリックお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。