So-net無料ブログ作成

今週の結果 ~決算発表前夜~ [ポートフォリオ(5年目)]

今日時点の各銘柄の状況です。


インテージ(4326)
 購入日   買値     現在値     損益(%)
'05/02/14  1,570×200  1,220×200  - 22.29%
'05/08/25  2,290×100  1,220×100  - 46.72%
'05/09/28  2,290×100  1,220×100  - 46.72%
'05/10/19  2,300×100  1,220×100  - 46.96%
'08/03/14  1,600×200  1,220×200  - 23.75%
'08/10/06  1,325×100  1,220×100  - 7.92%


リンクアンドモチベーション(2170)
 購入日   買値     現在値     損益(%)
'08/04/30  137,000×2  47,500×2  - 65.33%


福岡リート投資法人(8968)
 購入日   買値      現在値     損益(%)
'08/06/02  637,000×1  380,000×1  - 40.35%


応用医学研究所(2123)
 購入日   買値     現在値     損益(%)
'08/07/18  900×300  1,088×300  + 20.89%
'08/09/03  950×200  1,088×200  + 14.53%


ニューシティ・レジデンス投資法人(8956)
 購入日   買値      現在値     損益(%)
'08/10/24  13,600×2  9,800×2  - 27.94%


※買い付け余力、約61万円。

総資産約262万円です。


資産の推移です。

5年目スタート時('07/11/19):347万円
(自己資金250万円)

340万円(11/22)→364万円(11/29)→360万円(12/7 )→

352万円(12/14)→358万円(12/21)→359万円(12/28)→

350万円( 1/4 )→320万円( 1/11)→293万円( 1/18)→

296万円( 1/25)→309万円( 2/1 )→288万円( 2/8 )→

316万円( 2/15)→321万円( 2/22)→316万円( 2/29)→

314万円( 3/7 )→308万円( 3/14)→320万円( 3/21)→

326万円( 3/28)→323万円( 4/4 )→317万円( 4/11)→

320万円( 4/18)→322万円( 4/25)→342万円( 5/2 )→

348万円( 5/9 )→349万円( 5/16)→354万円( 5/23)→

343万円( 5/30)→337万円( 6/6 )→321万円( 6/13)→

321万円( 6/20)→317万円( 6/27)→320万円( 7/4)→

312万円( 7/11)→307万円( 7/18)→308万円( 7/25)→

310万円( 8/1 )→305万円( 8/8 )→298万円( 8/15)→

295万円( 8/22)→299万円( 8/29)→291万円( 9/5 )→

314万円( 9/12)→310万円( 9/19)→309万円( 9/26)→

301万円(10/3 )→227万円(10/10)→246万円(10/17)→

258万円(10/24)→262万円(10/31)


5年目スタートから、約24%減です。


今週はパナソニック(旧松下電器)、ホンダ、野村HD等、
大企業の中間決算発表が相次ぎました。
パナソニックは好調でしたが、厳しい数字を出すところが
多かったです。


僕が保有する銘柄は来週に決算発表が集中しています。

インテージ:11/5(中間決算)

リンクアンドモチベーション:11/7(第3四半期決算)

応用医学研究所:11/7(決算)


インテージの中間決算については、会社の見通しと
同じくらいの数字が出てくると思います。

ただ、この会社の業績は下期偏重なので上期がちょっとくらい
良かったとしても、まったく安心できません。
下期は上期に比べて明らかに、状況は厳しくなっているので、
通期の見通しに修正があるかどうかが気になります。

リンクアンドモチベーションは、四半期を1年として扱う、
という会社の方針もあって、社員にも四半期ごとに
目標を定めさせたりとおもしろいことをやっています。

そういうのもあってか、四半期配当を採用していて、
四半期の数字も見通しを発表しています。
その数字をちゃんと達成できるかどうかは注目しています。

かなり景気の影響を受ける会社なので、
通期の見通しに下方修正される可能性は十分にあると
思っています。

応用医学研究所の決算発表については心配していません。
十分に会社見通しを達成した数字を発表してくれると
思っています。

ただ、市場の期待が強いのと、最近多くの銘柄が株価を下げる中、
今までと変わらない水準を維持していたので、
決算発表と今期の見通しの数字しだいでは株価が
下がるかもしれません。

どの銘柄も少しくらい悪い数字が出ても、
今さら下げなくてもいいと思ってはいるんですけど。

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。