So-net無料ブログ作成
検索選択
質問大募集中 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

みなさまのご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日の結果です。

ダヴィンチ:562000 (-18000)
さすがに息切れでしょうか?
たまには、のんびりしてください。

ケネディクス:462000 (-8000)
何か発表(上方修正)があるとすれば、明日だと思うんですけど、
たぶん何もないんだろうな・・・

インテージ:2135 (-35)
ここが底値です! 底値です! 底値・・・ですよね?

今日の総資産約282万円です。
今日は持ち株が全敗で、5万円程度下げました。
まぁ、そうそう勝ちが続くわけもないですね。

ちょっと会社の先輩と話をしたんですけど、なぜか僕の
勤めている会社の株が最近、好調のようです。

で、毎月の給料から一定額が持ち株会に引かれています。
ようするに毎月、一定額の自社株買いを行っているわけです。
その平均取得単価から考えると、現在の株価は2倍の
位置にいます。

意外なところに含み益を出している株がありました。
まぁ、簡単にすぐ売れるわけではないんですけど。

で、話をした会社の先輩はうちの会社が上場する前から、
持ち株会で株を買っていたわけです。
何と、3倍になっていました・・・
すごい・・・

しかも、上場する前には、社員向けに株を売っていたそうです。
そのときに買っていれば、4倍にもなっていたそうです!
上場して、4年程度なので4年間で4倍です。
十分じゃないでしょうか?

これから上場を目指す会社に入社して、上場する前に大量に
自社株を購入!
そして、上場後に売却!
これが、実は株で一番儲かる方法なのかも・・・

まぁ、そのために転職するわけにはいきませんけどね。
ちなみに未上場の株を売買できるグリーンシート市場という
ものがあります。

このグリーンシート市場で株を買って、JASDAQなり
マザーズ、へラクレスなりに上場するのを待つのも手かも
しれませんね。
IPO前に将来のIPO銘柄を買えるわけです。
もちろん、いつIPOされるか、それともIPOされない
ままつぶれていく危険もありますけど。

今日も、ご質問をいただいています。
ありがとうございます。

この前、重複上場している銘柄についての質問をいただき
ましたが、それに関連してのご質問です。

Q.東証で買った株を大証で   売るなんてことは不可能ですよね?   Y掲示板で東証より大証の方が   少し高かったりすると   「今なら大証で○○円で売れる!」   みたいな投稿があるんですが・・・ A.難しいと思います。

何が難しいって、この質問が難しいです(笑)
僕自身も気になりながら、今までわからなかった疑問です。

ということで、調べました。
結論は、難しいと思います。

今、各証券会社は「最良執行方針」というものを
掲げています。
これは、顧客にとってもっとも、いいと思われる条件で
買い注文、売り注文が約定されるようにする方針を
示したものです。

これによると、重複上場している銘柄については、
より出来高の多い市場で売買します、というようなことが
書いてあります。
少なくとも僕が調べたE*トレード、松井証券では
そのように書いてありました。

E*トレードでは、「当社優先市場」という表現で、
重複上場している銘柄では、どちらの市場で取り扱うかを
あらわしています。

このように証券会社は、重複上場銘柄は、出来高の多い市場で
売買をするように決めているところがほとんどだと思います。

中には、どちらの市場で売買してほしいかを選択できる
証券会社もあるかもしれませんが、ネット証券では
たぶんないのではないでしょうか・・・

ここで、ちょっと待って、もっともいいと思われる条件
って、より高く買ってくれて、より安く売ってくれること
じゃないの?
そのときの株価を見て、有利なほうで売買してよって
思う方もいるかもしれません。

例えば、ある銘柄を1000円で買い注文を出すとします。
この銘柄は東証と大証に重複上場しています。

買い注文を出すときの株価が、
東証は、1100円
大証は、 900円
だったとします。

そうしたら、大証に買い注文を出してほしいと思いますよね?

ところが、大証でのこの銘柄の出来高は、非常に
少なかったりします。
この900円という株価も、前日につけて株価です。

すると、大証に1000円で買い注文を出しても、
売り注文がなく約定しないなんていうこともあります。
一方、東証では非常に出来高が多く、今は1100円の株価が
30分後には1000円まで下がって、見事に買い注文が
約定、なんてこともあります。

つまり、単純に株価を見て、どちらの市場のほうが高い、安い
と言っても、その株価で約定するかは怪しいものです。
ですので、証券会社は出来高の多い市場に注文を出したほうが
約定する確率が高くて、いいだろうと判断しているわけです。

だったら、どっちの市場にも注文を出して条件のいいほう
だけ、約定させてよ、なんて思う方もいらっしゃるかも
しれませんが・・・それは無理というものです。

というのも、東証も大証もまったく別の会社です。
別の会社に、同じ注文を出して片方だけ、「やっぱいいや」
なんてことを言うことはできません。

これは、二人の人に同時にプロポーズして、結果を聞いてから
条件のいいほうと結婚する、というのと同じようなものです。

そんなことできませんよね?

そういえば、今月号のZAiに証券会社のコールセンターに
勤めている人の裏話として、買い付けした株をキャンセル
したいと言われた、なんてのが載っていました。

そんなことができるなら、株で損する人なんていません・・・
とりあえず、買って見て下がったらキャンセルすればいいだけ
なんですから。

株を買うっていうことは、誰かが持っていた株を買う
ということです。
つまり、誰かが売っているということです。

キャンセルができるってことは、自分が高値で売ったと
満足していたら、買ってくれた人からキャンセルが入ったので、
約定しなかったことにしてください。
って言われることがあるということです。

ありえないですよね。

ていうか、2300円で買い増ししたインテージ、
キャンセルさせてもらえませんか・・・
そしたら、現在の株価で買いなおすのに・・・

ただいま、株に関するご質問を募集しています。

「日足」って何って読むの? とかでもOKです!
僕は、今年まで「にっそく」と読んでいました・・・

「日足」ってけっこうみなさん、読めなかったようですね。
やっぱり、誰もが同じような疑問を持っているんですね。

こんなこと聞けないなぁ~、なんて思うようなことでも、
同じような疑問を持っている人はたくさんいます。

些細なことでも構いませんのでご質問を
お待ちしております。

ご質問は、コメントかメールでお願いします。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

松井証券
将来のIPO銘柄が買えるグリーンシート市場銘柄を
購入できるのは松井証券!


ヤフーリサーチ
ヤフーリサーチに登録して、アンケートに答えることで、
ネットでちょっとしたお小遣い稼ぎができます!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

みなさん、ご存知のように(?)このブログでは
アフィリエイトをやっています。

※ブログとかHPで商品やサービスなどを紹介することにより、
 報酬をもらえるのがアフィリエイトです。

その、アフィリエイトなんですけど、A8.net
契約しています。

このA8.netをやっているのが、
ファンコミュニケーションズという会社です。
この会社が、今度、11月末にJASDAQに上場する
そうです。

楽天の売り上げもその大部分が、アフィリエイト経由
だそうです。
ファンコミュニケーションズにも楽天は出資しています。
アフィリエイト・・・というか、ブログの勢いってほんとに
すごいですね。

ちなみに、ファンコミュニケーションズのIPOを
取り扱うのは、証券会社(の一部)は以下の通りです。
E*トレード証券
松井証券
マネックス・ビーンズ証券
コスモ証券

宣伝(?)はこれくらいにして、今日の結果です。

ダヴィンチ:580000 (+15000)
年初来高値更新も思ったほど伸びず。
これがいわゆる「織り込み済み」ってやつですか!?

ケネディクス:470000 (-3000)
こちらも年初来高値更新も、伸びず・・・
これがいわゆる・・・何なんでしょう?

インテージ:2150 (+20)
チャート的には下げ止まりを暗示。
調整入りして早や3ヶ月。そろそろか!?

今日の総資産約287万円です。
ひょっとしたら、今日は300万円に近づくんじゃないかと
思っていたので、けっこう拍子抜けです。
でも、株ってこういうものですよね。

今日も、ご質問をいただいています。
ありがとうございます。

Q.たまに同銘柄で最後に「新」が付いている   ところがありますが、これは何でしょうか?   大抵「新」の方を見ても、   情報が何も載ってないんですよね。 A.新株の「新」ではないでしょうか?

今でいうと、ソネット・エムスリー(2413)なんかが、
これにあたるんでじゃないでしょうか?

1:2以上の(大幅な)株式分割が行われた場合は、
新株(子株)のほうは、このような形で、あらわすことが
あるようです。

そもそも、株式分割が何かというと、その名の通り、
株を分割することで、会社側が分割するかしないかを
決めることができます。

例えば、1:2の株式分割をします、と会社が決めたら、
1株が2株に増えます。
100株持っていたら、200株に。
1000株持っていたら、2000株になります。
まぁ、もちろん株数が増えた分、株価は半分くらいになるので、
差し引きでは、損でも得でもないのですが。

ただ、会社が○月○日に株を分割します!
と決めて、その日になっても実は、株は増えません。

というのは、ネットで株をやっているとわからないんですけど、
実際の株券を印刷したりなど、いろいろな大人の事情が
あるので、すぐには新しい株を渡すことができないのです。

で、このとき元から持っていた100株は、
すでに持っているので、当然、そのままです。
ただし、分割の日に株価は半分とかになりますが。

このとき元から持っていた株を「親株」と呼びます。
そして、そのうちやってくる株を「子株」とか「新株」と
呼びます。

この「新株」を「親株」とは別に表示することがありますが、
その場合に、「新株」であることを示すために、
「新」とか「新株」とついています。
そして、銘柄コードも、その銘柄コードの最後に「1」が
ついていたりします。

このように、「新株」と「親株」を分けて表示するときには、
「新株」のほうには、とくに情報などは表示されません。
せいぜい、分割した日以降のチャートなどが表示される
くらいで、銘柄の情報などは表示されません。

実はここで、ひとつ疑問が生まれます。

親株のほうは、ずっと持っていた株なので、分割が
あってもいつでも自由に売買できます。
ところが、新株のほうは、実際に株がやってくるのが、
つまり、売買ができるようになるには、分割が実施された
日から、しばらく後になります。
1ヶ月くらい後だったと思います。

ところが、さきほどのような「新株」の表示は、この
売買ができるようになる日以前から、分割が実施された
その日からでも表示されることがあります。

これは、実は実際に新株がやってくる前に、取引できる
証券会社があるためです。
普通のところではできないんですけどね。
このように、新株の売買があるので、親株とは分けて表示
されるということです。

親株と新株はまったく同じ株なんですけど、なぜか株価は
どちらかのほうが高くなっていることが多いんですよね。
それもけっこう、差が開いて。

ただいま、株に関するご質問を募集しています。

何か、難しいことじゃないと聞けないなんてことは
ないので、どんなことでもご質問していただければ、
精一杯、お答えいしたいと思います。

「日足」って何って読むの? とかでもOKです!
僕は、今年まで「にっそく」と読んでいました・・・

ご質問は、コメントかメールでお願いします。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

さて、今日の結果です。

ダヴィンチ:565000 (-3000)
引け後に、上方修正が発表されました!
後ほど・・・

ケネディクス:473000 (+15000)
今日も今日とて、年初来高値更新!

インテージ:2130 (-110)
現在のような軟調な展開が、決算発表後も続くようであれば、
一部撤退を考えます。

今日の総資産約284万円です。
インテージの下落のせいで、総資産は下がってしまいました。
というか、インテージの含み益が風前のともし火と
なってきました・・・

今日は、ご質問をいただいています。
ありがとうございます。

Q.重複上場されている銘柄がありますが、   これは何故なんでしょう?   どういうメリットがあるのでしょう?   買う側からすると、なんか面倒なだけなのですが… A.メリットは・・・

銘柄によっては、東証、大証と重複上場していたり、
さらには名証、札証、福証にも上場していたり、さらには、
海外の市場に上場している場合もあります。

ただ、重複上場している銘柄は比較的、昔からある企業が
多いですね。

今のようにネット証券が・・・というか、インターネットを
はじめとした通信の技術が発展する前は、離れた
証券取引所に上場されている銘柄を買うのは大変だった
ようです。

ですので、より多くの株主に取引の機会を与えるために、
複数の証券取引所に上場していた、という面もあると
思います。

また、最初は地方の証券取引所に上場して、その後、
東証に上場を果たした後も地方の証券取引所に上場したまま
という企業もあると思います。

昔は、地方の企業がまずは、その地方の証券取引所に
上場し、その後、東証に上場するまで成長した後も
地方の証券取引所は「地元」というような意識もあって、
上場をやめなかったのだと思います。

今は、インターネットのおかげで、日本全国どこからでも
簡単に取引ができるようになったので、複数の証券取引所に
上場しているメリットというのは、少なくなってきている
と思います。

実際、取引量がほとんどないという理由で、地方の
証券取引所の上場をやめる企業も、わりと多く
見受けられます。

中には、日本駐車場開発のように東証に上場を果たした後も
JASDAQへの上場を維持した変わった企業も
ありますが、それでも東証での取引量に比べたら、
JASDAQでの取引量はごくごくわずかなものです。

たぶん、今後も地方の証券取引所にも重複上場している
銘柄は、東証なり大証なりに絞っていく傾向にあると
思います。

ただいま、株に関するご質問を募集しています。

何か、難しいことじゃないと聞けないなんてことは
ないので、どんなことでもご質問していただければ、
精一杯、お答えいしたいと思います。

「日足」って何って読むの? とかでもOKです!
僕は、今年まで「にっそく」と読んでいました・・・

ご質問は、コメントかメールでお願いします。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

今日はもう少し続けます。
というのは、ダヴィンチが上方修正を発表してきました!

今回の見通前回の見通増減率
売上高 (百万円)9,3117,04932.1%
経常利益 (百万円)6,9054,80043.9%
当期利益 (百万円)4,4163,17239.2%

第1四半期、第2四半期も上方修正していながら、
まだ、当期利益で40%近く上方修正です!

ダヴィンチは化け物ですか!?

これで、ダヴィンチの1株あたりの利益は
約14000円です。
今日の終値で、PERは約40倍になりました。

上方修正前の1株あたりの利益でPERを計算すると、
約50倍程度になります。

単純に、このPER50倍の水準まで買われるとすると、
14万円程度、まだ上値余地があるということです。
もっとも、PER50倍は上方修正をかなり期待しての、
PERだとは思いますが。

まぁ、何せよこの上方修正で明日は上げてくると思います。
たぶん・・・
織り込み済みで下げる・・・なんてことはないと
思うんですけど・・・

それと、このダヴィンチの好影響がケネディクスにも
波及してくれるんじゃないかと期待しています。
ケネディクスもダヴィンチと同じく12月決算銘柄です。
第3四半期決算の発表も同じ11月です。

こちらは、上方修正があるかどうかは微妙ですが、
業績は好調なはずです。

明日もダヴィンチとケネディクスが上昇し、
インテージが下げるという展開が続くのでしょうか!?

ていうか、いい加減、上がってくれ・・・

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

トレイダーズ証券
日経平均先物取引なら、銘柄選択の必要がありません!
しかも、上げ相場でも下げ相場でも利益を出せます!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日は、久々にご質問をいただいています。
ありがとうございます。

Q.信用取引において「売り」ができない   銘柄(空売りできない)ってけっこう   ありますよね?   これは会社の方針なんですか??   それとも何か決められたルールでも   あるのでしょうか?? A.証券会社、取引所、証券金融会社が決めます。

具体的に、ある銘柄がこういう状況になったら、
信用取引をできないようにする、というようなものは
僕が調べた限りでは、見つかりませんでした。

いろいろな規定があるとは思うのですが、たぶん、
具体的な数値で示せるようなものはないんじゃないかな
と、勝手に思ってみました。

まず、証券会社自身が規制をすることがあります。
ですので、ある証券会社では、信用取引ができる銘柄も
別の証券会社ではできない、ということもあります。

そして、取引所も同様に規制をかけることがあります。

さらには、証券金融会社も。
証券金融会社というのは、信用取引用の株を貸したり、
資金を貸したりすることを業務としている会社です。
つまりは、この会社がダメといったら信用取引ができなく
なってしまうこともあります。

ちなみに、証券金融会社は日本証券金融、大阪証券金融、
中部証券金融の3社があります。
「日証金」という言葉を聞いたことがある方もいるのでは、
ないでしょうか?

この証券金融会社が信用売り(空売り)用の株を
貸してくれるわけですが、貸し出す株がなくなった場合には、
どこか別のところから借りてこないといけなくなって
しまいます。

生命保険など、株を保有している機関投資家から借りてくる
わけですが、その場合、株を貸してくれたところに
お金を払わないといけなくなってしまいます。
それが、「逆日歩」と言われるものです。

それと、これは制度信用取引と呼ばれる、6ヶ月で返済する
信用取引の話で、無期限信用取引の場合は若干、変わって
くる場合があると思います。

信用取引に規制が入るのは、過度の信用取引を防止する
目的からです。
このために、「日々公表銘柄制度」などがあり、
これに指定された銘柄は信用取引残高が、日々公表される
ことになります。

余談ですが、僕自身は信用取引をやっていません。
今年は今のところ、含み益を入れて、140万程度の
利益があるわけですが、これを信用取引をやっていたら、
3倍の420万円だったんだなぁ~とか思うことはあります。
正直言って、あります。

約300万円の資産を運用しているわけですから、
今から信用取引をはじめると約900万円の資産を
運用できるわけです。

これを、もし30%で運用できたら年間約270万円の
利益になります(税金を払う前で)。
とすると、働かなくていいなぁ~とか思います。
魅力的です。

ただ、900万円の資金を運用して、冷静でいられる自信が
ありません。
1日で持ち株が、前日比で5~10%程度上下することが
普通にあることは、実感しました。

それが、900万円の場合、45~90万円のお金が1日で
上下するわけです。
さすがに、そんなに金額が1日で上下して冷静でいられるか
自信がないので、まだ僕は信用取引をやらないと思います。

もっと、経験を積んで安定した利益を上げられるように
なってから考えたいと思います。

ご質問ありがとうございました!

ただいま、株に関する質問を募集しています。

この用語の意味がわからないけど、今さら聞けない
というようなものも大歓迎です。

メールかコメントでお待ちしております。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

E*トレード証券


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日の結果です。

ダヴィンチ:464000 (+31000)
急上昇で、年初来高値更新!
強い! 強すぎる!

インテージ:2210 (+40)
先週でひとまず底を打ってくれたのか?
前日比プラスも陰線。

ケネディクス:396000(+20000)
これまた、強い!
でも、明日は弱いかな?

今日1日で、約10万円上がりました。
先週も、週の初めは10万円くらい上がったのですが、
次の二日間で15万くらい下がったので、喜べるのは、
今日だけかもしれないので、精一杯、喜んでおこうと思います。

わぁ~い♪ ( ノ ̄∇ ̄)ノ

冗談はともかくとして。

今日は質問をいただいているので、
そちらに移らせていただきたいと思います。
ご質問ありがとうございます。

僕が昨日、書いたものに対するご質問です。

Q.「機関投資家が買ってくれる株を買えば いいわけです」   とおっしゃっていますが、 機関投資家がどの銘柄を買っているのか ということは、 どうすればわかるのでしょうか? A.運用方針や大量保有報告書などが参考になります。

例えば、投資信託であればその投資信託の説明資料などには、
組み入れ銘柄などが書かれています。
また、新たに投資信託が設定された場合には、その運用方針が
参考になると思います。

最近は、ご当地ファンドなるものが登場してきており、
その土地に本社を持つような会社を主に投資対象とするもの
です。
そういった投資信託が新たに設定された場合には、その対象
となる銘柄は、わりとわかりやすいと思います。

また、そういった報告をしなくてもいいようなものも
あります。
村上ファンドなどがそうですね。
特定の人からお金を集める場合、少なくとも、一般には公表する
必要はありません。

ただ、そういうファンドであっても大量保有報告書を提出する
必要はもちろんあります。
すると、そのファンドの特性を理解していれば、今後の投資に
いかすことができます。

そのファンドが一度、購入した銘柄を買います傾向にあるのか、
それ以降は売る傾向にあるのか、などです。

そして、機関投資家が買う銘柄を事前に購入する投資法として、
もっとも有名なのはやはり、コバンザメ投資法だと思います。

これは、TOPIXや日経平均採用銘柄に変化のあった場合、
これらの値動きと連動した運用を目指す、いわゆるインデックス
ファンドは、自動的に新たに採用された銘柄を購入し、
除外された銘柄を売らなくてはいけません。

TOPIXとは、東証1部の全銘柄の値動きを表したものです。
つまり、東証2部から東証1部に上場する銘柄が、TOPIXに
新規採用される銘柄となります。

ただ、この投資法はあまりにも有名になってしまったために、
利益を上げづらくなってきたようです。

機関投資家に買う銘柄を事前に買うといっても、なかなか、
簡単なものではないのですが、何かの参考になれば幸いです。

ちなみに僕は、以前に人材派遣のインテリジェンスを
持っていたのですが、新規にMSCIワールドインデックスに
採用されたニュースで株価が上がったことがありました。

※MSCIワールドインデックスとは、モルガン・スタンレー・
 キャピタル・インターナショナル社が算出しているインデックス
 指数で、これに連動した値動きを目指す投資信託等が
 あるようです。

四季報などを見ると、大株主や投資信託などの保有割合も
載っていますので、参考になるかと思います。

ご質問ありがとうございました!

ただいま、株に関する質問を募集しています。

この用語の意味がわからないけど、今さら聞けない
というようなものも大歓迎です。

メールかコメントでお待ちしております。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

松井証券
お得な夜市は松井証券で。


今日の総資産約260万円です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日の結果です。

ダヴィンチ:441000 (-19000)
株価4倍はわずかの一夜の夢でした。
急速調整。

インテージ:2250 (-70)
取引時間中、順調に値を下げていきました。
底はどこ!?

ケネディクス:408000(+6000)
連日の高値更新で持ち株の中で唯一、前日比プラス。
ただし、今日の高値からはだいぶ下げて、チャート的には
危険なにおいが・・・

昨日はいい1日だったのですが、今日は1日で-6万円。
総資産約259万円です。

日経平均があれだけの上げ幅を記録する中、僕は6万円も
資産を減らしてしまいました。
しかも、昨日、利食いしたパシフィックマネジメントは
今日も上昇。

そして、パシフィックを売ったかわりに買った
ケネディクスは非常に危険な感じのするチャートに・・・

主力銘柄に成長したインテージは僕の買い増し価格
2290円をあっさりと割り込み・・・

と、いつになく女々しいことを書いたのは、他の人の
ブログを見てみるとみんな、今回の上げ相場にしっかり
乗っていて、軒並み資産を増加させています。

それなのに僕ときたら、低迷、低迷、低迷・・・
ダヴィンチがなかったら、自信を喪失していそうな状況
です(笑)
11月を見ていろよ、とひそかに心に誓いつつ・・・

それでは、質問のほうに移らせていただきたいと思います。
ご質問ありがとうございます。

僕がパシフィックマネジメントの決算を好調だと予想して
買ったことに対するご質問です。

Q.ダヴィンチの株が買った時から比べて   4倍になったとありますが、いったい   何倍になったら売るのでしょうか? A.業績に対して不安になったら売ります。

正確に言うと、ダヴィンチは初めて買ってから、何度か
売買をしているので平均取得単価では、4倍ではないん
ですよね。
ただ、11万3千円で3株を購入してから、株数の変化は
ありつつも保有し続けているので、4倍になったと
書かせてもらいました。

それはともかく、ダヴィンチはとくに○○万円になったら、
とか、
PER○○倍になったら、○倍になったら、
というような売値の目標は決めていません。

売るときは、ピーター・リンチに従って、買った理由が
なくなったときに売ろうと思っています。

僕がダヴィンチを買った理由は、業績が好調で上方修正が
期待できたからです。

ですので、現在のように業績が好調で次の決算発表でも
上方修正が期待できるうちは売却しないつもりです。

ただ、一旦、高値で売って安値で買い戻せる自信があれば、
売るかもしれません。
もっとも、そんな自信はこれっぽちもないのですが。

あるいは、PER100倍なんていう株価になったら、
きっと売ると思います。
いくら成長銘柄でも、PER100倍は高すぎでしょうし。

と、一応は思っています。
ですが、業績が怪しくなってから売るのでは、
遅いでしょうし、業績が怪しくなってもきっとそれを
僕は認めたくないと思います。

おそらく、もしかしたら今後はマズイんじゃないかな~
と思ったら、業績が好調なうちでも売ってしまう
かもしれません。

実際、この前の中間決算発表後に今後の株価に不安になって、
2株売却しています。
結果的に、これは間違った判断で、そのとき売らずに今も
持ち続けていたら、20万円くらいは利益が多かったはずです。

ファンダメンタルズに悪い意味での変化がなければ、
第3四半期決算の予定されている11月までは、保有を
続けるつもりです。

こんな感じなのですが、どうでしょうか?
なかなか、売り時というのは難しいですよね。
ここまで含み益のある銘柄は、日々の値動きに
一喜一憂はしても、一時の感情で売ることはしないように
しています。

決算発表なり、ファンダメンタルズの変化を見極めて、
売り時を決めるようにしたいと思っています。
そこまで、腕があるかどうかは怪しいところですが・・・

ご質問ありがとうございました!

ただいま、株に関する質問を募集しています。

この用語の意味がわからないけど、今さら聞けない
というようなものも大歓迎です。

メールかコメントでお待ちしております。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

ジャパンネット銀行
ネット銀行は郵便局よりも高金利です。
1000万円までは、元本保証で安心です。

 通常貯金定期預金
(1年)
郵便局0.005%0.03%
ジャパンネット銀行0.05%0.10%

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日はひさびさにご質問をいただいていますので、
後ほど。

株に関するご質問がある方は、コメントやメールで
お待ちしております。

では、今日の結果です。

ダヴィンチ:460000 (+28000)
強烈な上昇!
僕が最初に買った113000円から考えると、
4倍になりました!

インテージ:2320 (+120)
先週に下げに対する反発でしょうか。
それでも基調は横ばいか弱気かな?

金曜日に買ったパシフィックマネジメントは今日、
売却しました。

490000円×1株、売却。

金曜日に464000円で購入していましたので、
手数料、税金を差し引いて約2万2千円の利益でした。
以前に2万3千円ほどの損失をパシフィックで出していたので、
見事、リベンジを果たしました!

とはいえ、僕が売却した後に日興シティ証券が目標株価を
上げてきたので、今日の終値は508000円でした。
終値なら1万8千ほど高く売れていたということですね。
でも、5%のキャピタルゲインですので、大満足です。

そして、実は新規に購入した銘柄があります。

同じく不動産流動化関連銘柄のケネディクスです。
ここも、パシフィックと同じく出遅れていたんですけど、
今日、年初来高値を更新したところを買ってみました。

402000円×1株購入。

それにしても、今日は日経平均が下げた分、新興市場などに
資金が回ってきました。
しかも、不動産流動化関連銘柄は、パシフィックの金曜日の
好決算などもあり、力強い上昇でした。

僕の持ち株も前面高でした。
そして、気付いたら7月29日記録した年初来高値
266万円に接近していました。
総資産約265万円です。
今日1日で、かなり上がってくれました。

以前、大量保有報告書についてのご質問をいただきましたが、
今日からその大量保有報告書がネットでも即時に
参照できるようになりました。

大量保有報告書閲覧

株式相場における公平さを保つ目的で、金融庁より
行政サービスの一環として提供されているものですので、
誰でも無料で見ることができます。

当日に提出されたものだけでなく、企業ごとに検索、
提出した会社(個人)別に見ることができます。
「竹田和平」銘柄を四季報を待つまでもなく、見ることも
できるということです。

それでは、質問のほうに移らせていただきたいと思います。
ご質問ありがとうございます。

僕がパシフィックマネジメントの決算を好調だと予想して
買ったことに対するご質問です。

Q.ぺこんぎんさんは何をご覧になって、   「パシフィックマネジメントの決算は好調だろう」   と予想なさったのでしょうか? A.勘です・・・

もちろん、パシフィックマネジメントの好調な決算を
予想させる裏情報なら、報道を知っていたわけでは
ありません。

パシフィックマネジメントの不動産流動化業界は
ここのところ好調な業績が続いていたので、その流れが
まだ続いていると思ったということです。

不動産流動化関連銘柄は毎月、どこかの銘柄の決算発表が
ありますので、それを見て今のところどこの会社も
好調だったというのもあります。

わりと、この業界の銘柄の決算は上方修正を伴うものが
多かったり、そうでなくても今後の上方修正を期待させる
くらいに進捗率が多いものがほとんどです。
そういうのもあって、今回の決算もきっといいもの
だろうと予想しました。

ただ、決算前に買うというのは確かに、危険だと思います。
いい決算であれば、決算後に買っても遅くはないと
思います。

とくにそれは、ハイテクなどの銘柄では顕著だと思います。
デジタル家電などを見てもそうですが、
堅調だと思っていたものが、いつの間にかライバル企業から
より安い商品を出されたりして、価格競争に陥っていたり
します。

また、東証1部に上場している銘柄も事業内容が多岐に
渡っている場合は、なかなか事業がうまくいっているのか
どうかわかりづらいと思います。

あるひとつの商品が売れていたとしても、その商品の
利益に占める割合はわずかなもので、それ以上に他の
商品が落ち込んでいる場合が普通にあると思います。

これが、スタバとかであれば、コンビニで最近発売された
コーヒーが売り切れだとか、店がいつも混んでいる等で
わかりやすいと思います。

あるいは、月次で売り上げの動向を公開している企業も
ありますので、そういった場合も業績が好調かどうかを
予想しやすいと思います。

ただ、好調な決算を予想して買った銘柄が実は、
下方修正なんてことになったときの痛手はすごいものが
あるので、リスクがあるのは確かだと思います。

ただいま、株に関する質問を募集しています。

この用語の意味がわからないけど、今さら聞けない
というようなものも大歓迎です。

メールかコメントでお待ちしております。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

E*トレード証券
今日から手数料値下げ!

50万円迄100万円迄
手数料472円840円

丸三証券
約定代金20万円以内は手数料無料!

20万円迄100万円迄
手数料無料1050円

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日は休日出勤でした。
一昨日は、午前2時過ぎまで働いているので今週は
大変でした。

先週時点では、今週は有休を1日使おうかななんて
思っていたのですが、実際はタクシー帰りに休日出勤と
大変な1週間でした。

システム開発の会社というのは、こういうように昨日と今日で
状況が180度変わってしまうことが多々あります。
しかも、残業や休日出勤はそのまま人件費に跳ね返ってきます
ので、一気に業績は悪化。

四季報に「不採算案件を打ち切り、大幅増益」なんて書かれて
いても、現実には新たな不採算案件が発生しているなんて
ことも普通にあります。
こういう業界はやはり投資に向かないように思います・・・

愚痴はこの程度にして、ご質問をいただいているので、
お答えさせていただきたいと思います。
ご質問ありがとうございます。

Q.下記の5%ルール報告ってありますよね。   これは一般の人でも見れるのですか?   企業のHPにはありませんよね??   (IR見てもどこにも載ってないんです)   それと下記(※)でいうと9月20日が   財務省受付日となってますが、   実際売買されたのが9月20日ってことですか?   それともその1日前の9月16日??   それとも9月1日から20までに売買された   累計の額ということでしょうか?? A.5%ルールは一般の人でも見れます。

※--------------------------------------------------

5%ルール報告・ダヴィンチ(4314)――保有割合の増 09/21 08:15 5%ルール報告・ダヴィンチ(4314)――保有割合の増 財務省 9月20日受付 (提供者、共同保有者合計保有株券等の数・保有割合、カッコ内は報告前の保有割合) ★発行会社:ダヴィンチ ◇ジェー・ピー・モルガン・アセット・マネジメント(ユーケー)リミテッドなど 46,175株 14.74%(13.13%) --------------------------------------------------※ 大量保有報告書は、財務局や証券取引所で閲覧することが できます。 ただ、毎日、そんなところにはいけないですよね? なので、ネット上で大量保有報告書を見るサービスを 提供しているところもあります。 IR-BOX いわゆる5%ルールは、新規に上場会社の発行済み株式の 5%を超えた日から5以内に報告をしなくてはいけない というものです。 そして、その後は1%以上の増減があった場合にも 5日以内に報告を提出しなくてはいけません。 9月20日が財務省受付日ということは、報告書を提出 した日(=財務省が受け付けた日)が9月20日ということ です。 そして、5以内に報告しないといけないということなので、 9月20日より5日以内に取引をしたということになります。 実際の取引日と取引数量も報告する必要がありますので、 報告書を見るとわかると思います。 ちなみに、モルガンは最近、ダヴィンチをよく買っている ようですね。 9月は合計で14000株程度買っているようです。 ご質問ありがとうございました。 まだまだ、質問は大募集中ですので、質問のある方はコメント やメールなどで、お知らせください! もっと簡単な質問も、基本的な質問も大歓迎です! 「逆指値とか寄指って何?」  とか、  「配当っていつもらえるの?」 などなど。 ぜひぜひ、当ブログをご利用ください。 質問はコメントか、メールで受け付けております。 メールアドレスはこちらです。 quexseraxsera@mail.goo.ne.jp 株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。 つい先日発売されたZAiをはじめとする株の雑誌で、 ネット証券の比較特集がされていました。 けっきょくのところ、どの証券会社がいいの? と思われた方も多いかと思います。 これから株をはじめる方は、 Eトレード証券か、丸三証券がおすすめです。 E*トレード証券は、約定代金50万円までの手数料が 472円で格安ということと、ネット証券最大手ということで、 一通りのサービスが標準以上に揃っています。 丸三証券は、口座開設後2ヶ月間手数料が無料ということに 加えて、約定代金20万円までは手数料が無料です。 とりあえず、20万円くらいで株をはじめてみよという方には、 非常におすすめです。 あるいは、手数料は高くてもいいから、初心者に使いやすい 証券会社がいいという方は、松井証券か丸三証券がいいと 思います。 松井証券は中高年の方にも使いやすくなっていますし、 丸三証券は各地で株式セミナーをやっています。 昼間働いているけど、積極的に株をやりたい方には、 逆指値や夜間取引ができるマネックス・ビーンズ証券がいいと 思います。 また、手数料を気にせず、とにかくたくさん取引をしたい という方には、定額制の取引コースのあるコスモ証券や ライブドア証券がおすすめです。 以下から資料請求ができますので、雑誌を読んで気になった 証券会社等がありましたら、ご活用ください。 E*トレード証券 約定代金50万円まで手数料472円。 丸三証券 約定代金20万円までの手数料が無料! 株式セミナーも開催で、初心者の方も安心です。 松井証券 初心者の方に使いやすく、特に中高年の方におすすめです。 10万円以下の全銘柄の手数料が無料! マネックス・ビーンズ証券 逆指値やツイン指値、夜間取引で昼間は働いてる人も 積極的に株式投資が楽しめます。 コスモ証券 月額定額制コースの手数料の割引キャンペーン中! 50回/10500円→0円! 100回/21000円→10500円! ライブドア証券 手数料定額で取引し放題。 デイトレーダー御用達。 トレイダーズ証券 日経平均が好調な今、日経平均先物はどうですか? 日経平均が上昇するか、下落するかを予想するだけ。 ひまわり証券 株だけでなく、為替でも資産運用をしたい方に。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

まだまだ、質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

タイトルが「あぶない刑事」みたいになっています(笑)

市場は絶好調ですね!
でも、僕の持ち株はたいしたことないのですが(涙)

昨日、株データブックを見ていいなぁ~と思った銘柄も今日は
かなり上昇していました。
僕が買う前に上がってしまうなんて・・・

では、今日の結果です。

ダヴィンチ:385000 (+6000)
年初来高値に急接近!!!

インテージ:2430 (-30)
基本的に横ばいの展開の中、大きな上昇も下落もなく安定
しています。

エイジス:2110 (+10)
ようやく上昇してくれました。
もう少しで上がってくれれば・・・

昨日、ブログに関して、Pletsさんから補足をいただき
ましたので、紹介させてもらいます。
ありがとうございます。

ストップ高比例配分に関する補足です。

----------ここから-------------------------------------

>各証券会社に、買い注文数に比例して割り振っていくという
>ことです。
>つまり、91株だけは約定します。

ここですが、買い注文を出している証券会社の数が
91社を超えると約定自体が行われません。
寄らずというやつです。

あと、各証券会社最低1単位ずつ割り当てられるので、
マイナーな証券会社から発注するという裏技があります(^^;;

----------ここまで-------------------------------------

なるほど。
買い注文を出している証券会社に1株でもいいので、せめて
配分してあげようということなんですね。
1株も配分できない証券会社があれば、不公平だから割り振りを
しないということなんでしょうか。

ありがとうございました。

さて、今日も質問をいただいているので、お答えさせて
いただきたいと思います。
ご質問ありがとうございます。

Q.買い板、売り板が通常は5枚づつ表示されていると   思うのですが、たまに買い板1枚、売り板1枚しか   表示されない銘柄もありますよね。   7945コマニーとか。   これは、なぜですか? A.取引所によって、提供される気配値の数が違います。

コマニーは名証上場銘柄です。
他の名証上場銘柄を見たところ、やはり買い売りともひとつ
しか表示されていませんでした。

たぶん、これは名古屋証券取引所が、買い、売りそれぞれ
1本ずつしか提供していないのだと思います。

すいません。
名古屋証券取引所のHPを見たのですが、気配値は1本しか
提供しませんというような記述は見つかりませんでした。
ですが、たぶんあっていると思います・・・
たぶん・・・

実はこの気配値、最近、いい事件(?)がありました。

大阪証券取引所が開設している新興企業向けの市場、
ヘラクレスでそれまで、売り・買い各3本配信していた
気配値を1本にしてしまいました!

これは、売買高が増加し、システムがその負荷に
耐え切れなくなったため、負荷軽減のために行ったという
ことです。
新システムが稼動する来年の1月には、上下各8本の
複数気配を提供してくれるそうです。

実は、JASDAQも8月29日に気配情報を少しだけ
変更しています。

このように、気配値というのは、各証券取引所が自分たちの
裁量で提供しているようです。

本数以外にも、提供をはじめる時間ですけど、JADAQは
8時から提供をはじめているようですが、東証は
8時20分からだったりなど。

ヘラクレス、名証だけでなく、福証も各1本だけの提供のよう
ですし、JASDAQもマーケットメイク銘柄はその性格上、
各1本です。
札証については、確認できなかったのですが。

一般的に考えて、複数気配値を提供してくれるほうが、
投資家にとっては売買しやすいのですが、証券取引所は
それだけシステムに負荷がかかったり、あるいは、
新たなシステムを開発しなくてはならなかったりし、
コストがかかってしまいます。

ダヴィンチ・アドバイザーズ(ヘラクレス銘柄)を持つ僕
としては、早くヘラクレスは早く複数気配値を提供してほしい
のですが・・・

ご質問ありがとうございました。

まだまだ、質問は大募集中ですので、質問のある方はコメント
やメールなどで、お知らせください!

もっと簡単な質問も、基本的な質問も大歓迎です!

「逆指値とか寄指って何?」
 とか、 
「配当っていつもらえるの?」
などなど。

ぜひぜひ、当ブログをご利用ください。

質問はコメントか、メールで受け付けております。

メールアドレスはこちらです。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

これから、がんばって株データブックで銘柄を探すことに
します!

10月は、タックスロスセリングなどで、株価が下がりやすい
なんてことも言われているので、10月まで待ったほうがいい
のでしょうか?

日経平均に象徴されるように、最近は市場が好調です。
外国人投資家の資金も大量の流入していることからみても、
10月以降に下がりやすい状況は揃っているのかもしれません。

こうも、市場の好調な流れに乗り遅れてしまうと、僕が買った
ところが天井だった・・・なんてことになってしまうん
じゃないかと、心配になってなかなか買えないんですよね。

ま、時間をかけてじっくり探すとします!

と言いつつも、今日は売り買いともに3っつの注文を出して
いました。
どれも約定しませんでしたが。
明日こそ約定してくれるといいのですが。

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

丸三証券
約定代金20万円以内は手数料無料!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

またまた、ご質問にお答えします! [質問大募集中]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日は、四季報、日経会社情報、株データブックなどの
発売日でした。
みなさんはもう買われましたか?
僕は、四季報を立ち読みし、株データブックを購入しました。

最近は、株データブックに物足りなさを感じつつあるので、
次は四季報とか日経会社情報でも買ってみようかなと思います。

株とはまったく関係ないのですが、ミスチルのニューアルバム
21日に発売されます。
めちゃくちゃ、楽しみです。

では、今日の結果です。

ダヴィンチ:379000 (+5000)
年初来高値にずいぶん近づいていますね。
四季報でもまずまずのことが書かれていました。

インテージ:2460 (+50)
やはり、勝負は10月か11月だと思います。
10月に買い増しできれば・・・

エイジス:2100 (+5)
今月は優待の権利確定月なので、上昇してくれると思ったの
ですが、いまいちで、ちょっと飽きてきました(笑)

今日も質問にお答えさせていただきたいと思います。
ご質問ありがとうございます。

株に関する疑問・質問を受け付けておりますので、ぜひぜひ
お願いします。

先日、イーディー(7853)がS高になった際にいただいたご質問
です。

Q.S高の47500円に売り91株、買い545株が   2時前からずーっと動かないままで、売買が   成立しないのです。(下記参照※1)   まだ時間内ですし、需要と供給の関係でいえば、   91株は約定されてしかるべき、   そして出来高として計上されるべきなのに、   なぜに売買成立せず、残ったままなのでしょう??   これはS高よくするJDCなどにもよく見られる   傾向なんです。   S高した場合、売買させないなにか特別な理由が   あるのですか?? A.板寄せが行われているからです。
※1

売気配株数気配値買気配株数
9147,500 
 47,500特 545
 47,30010
 47,2001
 47,15018
 47,1005

みなさんもこんな感じの板を見たことありませんか?

僕も以前、ダヴィンチが好決算を発表した次の日にこんな板を
見たことがあります。
本来であれば、約定していいはずの買い注文、売り注文がある
のに、いつまでも約定しないままでした。
そのまま、けっきょくその日は、陰線だったり。

確かに、買い注文のほうが多いんですけど、売り注文も出てい
ます。
なのに、約定しない。

せめて、売り注文の分だけでも約定させてあげればいいのに、
と思ってしまいます。
上の板で言えば、ご質問の中にもあるように、91株だけでも
約定してもいいのに。

本来であれば、買い注文と売り注文の価格が一致した場合に
約定されます。

株式市場の取引のルールには、「値段優先」、「時間優先」、
「成行優先」があります。

値段優先とは、買いの場合は、より高い価格を提示した注文
から約定していくルールです。
時間優先とは、同じ株価で注文した場合により古い注文から
約定していくルールです。
成行優先とは、指値よりも成行が優先されるルールです。

ところが、これらのルールが適用されなくなる時があります。

それが、買い注文や売り注文が一方的に集まった場合です。
上の板に「特」という一文字があるのですが、これがその
合図です。

この場合、「板寄せ」というものが行われます。

板寄せとは、買い注文と売り注文の株数が同じ程度になる
まで、株価を上げていく、あるいは下げていくこと言います。

多くの注文が集まった場合、わずかな時間の差で、
先に注文を出した取引だけ、約定させてしまうのは不公平
だとか、時間をかけて注文状況を多くの投資家に理解させる
といったような考えから、板寄せが行われるのだと思います。
想像ですが。

このために、買い注文と売り注文の株数が、近寄らなければ、
いつまでも約定されないといったようなことになります。

これは、流動性の低い新興市場の銘柄によく見られることかも
しれません。

ちなみに、板寄せは、前場・後場の寄り付けと引けにも
行われています。
始値がなかなか、つかない銘柄は板寄せのせいかもしれません。

それと、もしストップ高、ストップ安のまま、引けまで
買い注文・売り注文の株数が同じ程度にならなかった場合は、
ストップ高(安)比例配分というものが行われます。

これは、ストップ高の場合であれば、板上では約定するはずの
株数分については、買い注文を出している各証券会社に、
割り振ることを言います。
そして、証券会社は注文を出している顧客に、割り振られた
株数に応じて、注文を約定させます。

上の板の例で言えば、売り注文の出ている91株については、
各証券会社に、買い注文数に比例して割り振っていくという
ことです。
つまり、91株だけは約定します。

ご質問ありがとうございました。
僕も漠然としか、理解していなかったので、いい勉強に
なりました。
ありがとうございました。

まだまだ、質問は大募集中ですので、質問のある方はコメント
やメールなどで、お知らせください!

もっと簡単な質問も、基本的な質問も大歓迎です!

「逆指値とか寄指って何?」
 とか、 
「配当っていつもらえるの?」
などなど。

ぜひぜひ、当ブログをご利用ください。

質問はコメントか、メールで受け付けております。

メールアドレスはこちらです。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

マネックス・ビーンズ証券
口座開設&3万円入金で、現金3000円がもらえる
キャンペーンは今月までです。
まだの方はお早めに!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | 次の10件 質問大募集中 ブログトップ