So-net無料ブログ作成
検索選択
反響のあったネタ ブログトップ

グルメ通信 ~銀座 美しょう~ [反響のあったネタ]

今日の結果です。


インテージ:1580(-20)
1600円をはさんでウロウロ。


高千穂電気:1059(-40)
再びの円高が重し。


ひらまつ:61200(±0)
円高は好材料だと思います。


コンビ:778(+1)
このあたりで落ち着いてくれれば。


今日の総資産約316万円です。


今日は会社の人たち6人で銀座でフレンチを食べてきました。

行ってきたのは銀座の「美しょう」というお店です。
店の雰囲気は下のHPを参考にしてみてください。

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13043153/
http://r.gnavi.co.jp/g072700/

銀座駅からだと、松坂屋のある大きな通りを新橋方面に
歩いていき、モンブランのところで曲がって、
すぐのところにあるサンクスの角を曲がって少し歩くと
美しょうはあります。

大きな店ではないので、ちょっとわかりづらいかもしれません。

店に入って1階は鉄板焼き、2階がフレンチとなっていて、
今回は2階のフレンチに行きました。

そんなに広くはなく、せいぜい20人くらいしか
入れなさそうですが、僕たち以外にはお客さんは
4人しかいませんでした。
店の場所もちょっとわかりづらく、雨が降ってたからでしょうか。

5500円、7500円、10500円のコースから、
7500円のコースを選んで、メインの山形牛の料理を
+1500円でサーロインステーキにアップしました。

コースは、一口のお付だしからはじまって、
3種類のオードブル盛り合わせ、鮮魚のポワレ、
そして山形牛のサーロインステーキときて、しめのご飯に
デザートにコーヒーです。

鮮魚のポワレと山形牛のサーロインステーキ、
うまかったです。

鮮魚のポワレはメジカと車えびに何とかのソース(すんません)、
山形牛のサーロインステーキは3種類のソースと、
岩塩がついていて、最近おいしい肉は塩で食べるに限ると
思っている僕は塩でいただくと、おいしい!!!

肉の中はピンク色のレアな焼き加減、
ナイフで簡単に切れるお肉を食べてみると、柔らかい。

しめのご飯は、ご飯の上にビーフシチューをかけたもので、
これまたお肉が柔らかい。
デザートもほど良い量に、甘さと酸味の組み合わせで絶妙。

銀座で1万円前後でこれだったら、大満足です。
大通りをはずれた路地にあって、小さな店内というのもあって、
隠れた名店という趣きです。

「ちょっといい店知ってるんだ」
って感じで連れて行くと、高評価間違いなしです。

おすすめです。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

検索ワード、ランキング! [反響のあったネタ]

最近、インターネットでの検索ワードのランキングを
題材にしたTV番組やコーナーが多いように思います。

今日は、それにインスパイアされて(早い話、パクって)
このブログにみなさんがどんな検索ワードでたどり着いたか
ランキングをやってみたいと思います!
※()内は検索回数です。
 期間は4月1日~7月16日です。

ということで、まずはベスト10から。

第1位:株(134)
第2位:インテージ(72)
第3位:無職(57)
第4位:ダヴィンチ(55)
第5位:極東証券(52)
第6位:寄指(51)
第7位:経常利益(27)
第8位:意味(26)
第9位:営業利益(25)
第10位:執行条件付注文(24)


無難なところですよね。
ダヴィンチよりもインテージのほうが上なのは、
インテージについて扱っているサイトが少ないからなのだと
思います。

1位の株なんて、無難すぎて"株"で検索すると非常に
多くのサイトが出てくるはずなので、
他のワードと同時に検索した結果なんでしょうね。

しかし、ベスト10は漢字が多くて、読む気がしませんね(笑)

以下、気になったものを。

6位に寄指、10位に執行条件付注文がありましたが、
12位に寄成、16位に引指もあり、
ここらへんの用語の意味を知りたい方が多いのですね。

19位:ケ・セラ・セラ
21位:ケセラセラ
「・」はあってもなくてもいいです。

22位:違い
何の?

23位:パンツが見えた
パンツだ! パンツだ! ワッショイ! ワッショイ!
パンツだ! パンツだ! ワッショイ! ワッショイ!

28位:無職を目指して
ともに目指しましょう!

36位:儲かる企業
教えてください!

64位:いつもらえる
いつでしょう?

70位:ケ
ケ?

75位:負けた
次勝てばいいんです!

92位:いくら稼いでも
いくらでも稼ぎたいですね。

95位:配当っていつもらえるの
3月期決算銘柄は、そろそろもらえたんじゃないですか?

102位:26歳
はい。26歳です。

104位:パンツの線
たまに透視できます。

125位:江戸時代
株のブログなんですけど・・・

139位:株の質問
お待ちしています。

140位:デイトレーダーはどうやって
どうやって?

155位:キャンペーンガール
何を求めていたんでしょう・・・

168位:豆乳クッキー
人気なんですよね。

177位:やられた
誰だ!? 誰にやられたんだ!?

178位:助けて
待ってろ! 今、助けてやる!
・・・ていうか、僕も助けてほしい。。。

182位:倭乃里
何って読むのでしょう・・・

192位:太田和美
個人名ですか!(民主党の国会議員です)

213位:とは何か
何でしょう?

217位:下方修正
いやですねぇ・・・

219位:18年

228位:東急ハンズ
楽しいですよね。

236位:森田豊
誰ですか?

254位:仙台
なぜ?

257位:低PER高ROE割安優良株
そんな株教えてください。

271位:おすすめ株本
「ピーターリンチの株で勝つ」ですね。

274位:天国
275位:地獄
今年はすでにどちらも味わいました。
現在、地獄で暮らしてます。

298位:エスパルス
応援しています!

301位:パー
失礼な!

335位:ちなみにさくらえびは全国でも
     駿河湾でしかとれないようで
よくご存知ですね!

359位:日銀の0金利政策解除で銀行預金金利はどうなるか
上がるみたいですよ!

373位:ニュー・スーパーマリオブラザーズ
ほしいっすね~。

379位:どちらでも
欲がないんですね。

387位:ドコモのケタイ
ケ"ー"タイでは?

418位:笑
笑うしかないっすね。

429位:逆にチャンスだと思え
おっしゃる通りです!

431位:女
このブログに何を求めているんですか?

452位:ブラジル娘
すごかったですよね。

521位:ジロジロ見る
見てないっす! 見てないっす!

542位:いやらしい視線
そんなことないっす!

581位:600円の下げって
厳しいですよね。

602位:蓬莱
「ほうらい」で合ってますか?

618位:株の疑問
僕にぶつけてください!

645位:いつ売ったらいいの
いつなんでしょうね・・・

686位:ワークスアプリケーションズは高給
え!? そうなんですか?

713位:読まなくていい
そんなこと言わないで読んでください・・・

756位:平将門の乱とは
株のブログなんですけど・・・

765位:働かなくても暮らせる
夢ですね~。

824位:すごい
何がですか?

825位:プリン
いや、だから株のブログだってば・・・

どうですか?
なかなか、突っ込みどころ満載じゃないですか?

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

信頼の松井証券!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ネット証券、治乱興亡 [反響のあったネタ]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

E*トレード証券、楽天証券の手数料値下げ、
ジョインベスト証券のサービス開始を記念して、
今日はネット証券についてです。

株のネットでの取引ですが、一番最初に始めたのは
大正7年創業の松井証券です。

もちろん、大正7年からネット証券だったわけでは
ありませんが、現社長にして最強(?)のお婿さん
松井道夫社長が'98年5月にネットストックの名前で
はじめたのが最初です。

その後、'98年10月にソフトバンク系の
イー・トレード(株)が大沢証券を子会社化。
(E*トレード証券の前身は大沢証券なんです!)
E*トレード証券として、'99年10月にサービス開始。

そして、2006年1月には、ネット証券では初めて
100万口座を突破。

また、ごく最近(5/24)には2例目の主幹事引き受け案件・
エイチアイテクノロジーが有価証券届出書の投資情報の
誤記載を認め、上場直前に上場申請を取り下げました。

ソニーの出資を受けたマネックス証券は'99年10月に
サービスを開始しました。
2000年には、「ときメモファンド」を発売し、
失敗(と言っていいと思います・・・)。

2004年には、日興ビーンズ証券と経営統合。
2006年には、ライブドアに家宅捜索の入った次の日に
「マネックス・ショック」を引き起こし、
SBIの北尾社長、松井証券社長、与謝野金融相、
週刊エコノミスト、週刊東洋経済などから
強い非難を受けました・・・

カブドットコム証券は旧三和銀行系のイー・サンワ証券として
'99年11月に創業。
'99年12月にイー・ウイング証券と名称変更。
2001年4月には伊藤忠商事、マイクロソフトなどが出資した
日本オンライン証券と合併し、カブドットコム証券に。

また、2006年1月に三菱・UFJの統合に絡み、
三菱東京FG系のMeネット証券と合併しました。

楽天証券はもともとは、三井住友銀行系の
DLJディレクトSFG証券として'99年3月に創業。
2003年11月に楽天が買収し、2004年7月に
楽天証券に名称変更。

2005年11月に、金融庁がシステム障害多発に対して、
業務改善命令を出しました。
システム障害多発の影響で、発表していた手数料値下げが
延期される事態に・・・

これらが、いわゆるネット証券大手5社の略歴といった
ところでしょうか。
そして、それがほぼ、そのままネット証券の歴史とも
言えるかもしれません。

他にも、1935年に田丸屋田村新吉商店としてはじまり、
その後、田丸屋証券、偕成証券、日本グローバル証券と
名称変更(合併も)をし、TOBで2004年7月から
ライブドア証券がはじまったり。

おおむねこれらの証券会社が、ネット証券の第一世代では
ないでしょうか。
ライブドア証券はネット専業ではなく時期的にも
1.5世代という感じもしますが。

そして、2005年5月にGMO系列の
GMOインターネット証券がサービス開始。

満を持した形で、日本最大の証券会社・野村證券が
ネット専業の子会社、ジョインベスト証券5月28日から
サービスを開始します。

また、準大手の岡三証券も岡三オンライン証券を設立し、
今年の10月~12月を目処にサービスを開始します。

既存の大手ネット証券5社が、第1世代とすれば
これら3社はネット証券・第2世代といったところでしょう。

そして、既存のネット証券が恐れるのはやはり、
業界のガリバー・野村證券がはじめるジョインベスト証券ですね。

余談ですが、松井証券、E*トレード証券、カブドットコム証券、
楽天証券、オリックス証券はネット証券評議会というものを
立ち上げています。

マネックス証券は、松井証券と仲が悪いらしく、
松井証券が音頭をとってはじめたこのネット証券評議会には
参加していません。
マネックス・ショックではE*トレード証券会長でもある
SBIの北尾社長からも強い非難を受けましたし。

マネックス証券、GMOインターネット証券、ジョインベスト証券、
岡三オンライン証券あたりで「ネット証券委員会」とか
「オンライン証券評議会」なんてのをはじめたらおもしろそうです。

もうひとつ、ライブドア証券ですが親会社のライブドアの
不祥事でライブドアグループに留まることは
ほぼ不可能な情勢です。

刑事事件を起こした会社が、証券会社の株式を一定以上
持っていてはいけないそうですので、
必然的にライブドアはどこかに売却しないといけません。

今のところ、USENが有力視されていますが、
こちらもどうなるかおもしろそうです。

前評判通りUSENに売却されるのか、あるいはどこか別の
ところが買収に名乗りをあげるのか・・・

アメリカでは、最終的には生き残ったネット証券は
3社のようですが、日本でも同じような状況になるのか。

ここらへんも含めて、ネット証券各社の動向に注目です。

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

ようやく手数料値下げ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

そのときパンツが見えた! [反響のあったネタ]

今日の結果です。

ダヴィンチ:134000 (-6000)
意外と無難な展開でした。
残念(?)

インテージ:3550 (±0)
明日はいよいよ決算発表!
楽しみです!

極東証券:1769 (-31)
気づいたら、こんな株価に・・・
明日あたりから反発して!

今日の総資産約435万円です。

ダヴィンチがMSCIに採用されることが発表されました。
僕の保有中の銘柄が新規に採用されたのは、
インテリジェンス以来、2度目です。

え?
MSCIって何かって?

M:もっと
S:しっかりしないと
C:ちょっと
I:いじめちゃうぞ

の略では当然なく、モルガン・スタンレー・キャピタル・
インターナショナル(MSCI)が独自に算出している
株価指数です。

採用銘柄の選定はもちろん日本からだけではなく、
世界の国々から選定を行っています。

何でもMSCIの指数に連動するファンドの運用資産は
3兆ドル(約330兆円)だそうです。

ま、そんな感じです。

閑話休題。

それは、GWに僕がフィットネスクラブの帰りに、
ビックカメラの前を通ったときのことです。

ドコモだったか、auだったかは忘れてしまったのですが、
店頭にキャンペーンガールがいました。
キャンペーンガールって、スカート丈の短いワンピースを
着てますよね。

そんな短いスカートの彼女が、ダンボールの中の何かを
探したいのか、おじぎをするように腰を曲げてガサゴソ
はじめました。

パンツだ! パンツが見えた!

そのとき、パ・ン・ツ☆が見えた!

スカート丈が短いから、腰を曲げるとスカートが
ズレあがってパンツが見えること、見えること。

Tバックではないものの、おしりを覆う部分が少ないものだから、
セクシーさ、倍増! さらに倍! ドン!

立ち止まって見るようなことはしなかったのですが、
いやはや、何というか、もう・・・

神様っていたんだ! 神様、素晴らしいパンツをありがとう!

みなさん、うらやましがったって、そうそう見れるものでは
ありません。

それでも、どうしても見たいという方は、
奥さんや彼女にお願いして僕の感動を疑似体験してください。
そして、変態とののしられるがいい!

え?
色ですか?

白ですよ! 白! 純白!

まさかまさか、ビックカメラの前でパンツを見せられたら、
そりゃあ、見ちゃいますよね。
男の性(サガ)ってやつです。

さすがに、立ち止まって凝視するようなことはせず、
そのまま通りすぎましたけどね。

余談ですが、淡い期待をいだきつつ、しばらくしてから
もう一度、ビックカメラの前を通ったのですが、
さすがにもう見ることはできませんでした。

ヤフーショッピング!

株のブログでこんなパンツの話なんか書いていいんでしょうか・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

みずほ証券とジェイコム・ショック [反響のあったネタ]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日は8日に起きたジェイコム株の事件について、
その後を書きたいと思います。

事件を起こしたみずほ証券は1200億円くらいの
損失になるなんて言われましたが、
そこまではいかないようですね。

僕の勝手な思い込みと独断に基づく書き方をすると、
経緯はこんな感じだと思います。

事件は、8日に東証マザーズに新規上場したジェイコム株の
取引で起こりました。

-----------------------------------------------

みずほ証券に同社の顧客から一本の電話がかかって
きたところから事件は始まります。

「あ~、○○だけど、営業のAさんいるかね?」
「いつもお世話になっております。○○様。Aですね。
 かしこまりました。
 少々お待ちいただけますか?」

時刻は9時20分を回ったところ。
相場が開いたばかりのこの時間帯は、顧客からの電話も多い。
この電話も同社の顧客の○○からだった。

「あ、Aさん? ○○様から電話です」
「りょうかぁ~い」

顧客から電話がかかってくるときは、だいたい売り注文だ。
どの銘柄を売ってくるんだ。
そんなことを考えながら、Aは電話を回してもらう。

「お待たせいたしました。Aです。○○様、今日は
 どういったご用件で?」
「おお、Aさんか。ほら、今日上場する・・・何と
 言ったけな。ジェイ・・・何とかっていう銘柄があるだろ?
 あれだよ。あれ。」
「あ~、ジェイコムですね」

そういえば、IPOの割り当てをしていたのを思い出した。

「売却でしょうか?」

通常の銘柄であれば、売りを思いとどまらせることもあるが、
IPO銘柄となれば、別だ。
早めに売らせて、利益を出させておいたほうがいい。
確実に儲けさせて恩を売っておいたほうが、後々、国債や
投信販売のノルマをかせられたときに、話が出しやすくなる。

「そうそう。売ってしまいたいんだが」
「かしこまりました。いくらにいたしましょう?」

目の前にあるPCの画面はすでに、いつでも売り注文の条件を
入力できるようになっている。

「1株、61万円で売りたいんじゃが」
「1株、61万円ですね」

"1"株・・・"61"万円と・・・
電話をしながらも、キーボードから条件を入力していく。
あとは、「決定」ボタンをクリックするだけだ。

「そうそう。1株61万円で頼むよ」
「はい。1株61万円ですね。約定しましたら、ご連絡を
 差し上げますので」
「おうおう。じゃあ、頼むよ」

Aは、電話を切ると同時に、画面の「決定」のボタンを
クリックする。
次の瞬間、警告の画面が出る。

警告画面など、実際は警告といより、確認でしかない。
どうせ、本当にまずい注文であれば、システムが
受け付けることなんてないないのだから。

ろくに警告画面を確認するまでもなく、「YES」をクリック。
これで、注文は完了だ。
あとは、約定した後に顧客に電話を入れるだけだ。

最近は相場が好調で、顧客からの電話も多い。
つい2、3年前まではこっちから電話しても、ろくに
取り合うこともなかったくせに今では、自分から電話を
かけてくる。

「楽になったなぁ」

Aは誰にともなく、そうつぶやいて、背もたれに身をゆだねる。
こうも相場が好調だと、今日も忙しくなりそうだ。

「おい、まずいぞ」

何気なく画面を覗き込んだ同僚が何か言ってくる。

「どうした? 急落でもしたか?」

最近は、急激に上昇していたのだから、今日あたり調整した
としてもおかしくはない。
だが、同僚の次の一言は、そんな調整どころか、バブル崩壊の
衝撃に近いものだった。

「お前、1円で61万株売ってるぞ!」

何だって!?

慌てて、画面を確認すると確かに、1円で61万株の
売り注文だ。

「やばいぞ。早く取り消せ。取り消せ。今なら間に合う」

言われなくても早く取り消さないと、それこそ取り返しの
つかない事態になる。

「・・・取り消せなさいぞ」

おかしい。
取り消し注文は出したはずだが、受け付けられていないようだ。
板から大量の売り注文が消えない。
まずい・・・

「もう1回だ。もう1回やってみろ」

どこかで入力をミスったか、そう思いもう一度、
注文の取り消しを行う・・・

消えない・・・大量の売り注文は消えない。
もう一度。
それでも、取り消しはできない。

「おい、取り消しができないぞ。どうする!?」
「仕方ない。買い戻せ、買い戻せ」
「そんなことして大丈夫なのか!?」
「取り消しができないんだったら、買い戻すしかないだろ?
 こんなものを他の誰かに買われたら、それこそ莫大な損失だ」

自分たちで出した売り注文を自分たちの買い注文で
約定させるのだから、他に誰かに買われるより被害は少ない。
すかさず、大量の買い注文を出す。

約定・・・
約定・・・

だが、約定していく間にも、株価はどんどん上がっていく。

約定・・・
約定・・・

明らかに、自分たち以外の誰かも買っているようだ。
まずい・・・まずいぞ・・・

-----------------------------------------------

とまぁ、こんな感じだったんじゃないかと、僕は勝手に
想像したわけです。

61万株の売り注文がもし、全部、みずほ証券ではない
他の誰かに買われていたとしたら1000億円以上の
損失だったでしょう。

ですが、61万株の売り注文のうち、50万株近くは
買い戻すことはできたようで、残りは10万株程度のようです。

すると、後はこの10万株をどうにかすればいいだけ
ですので、損失は最低でも270億円程度にまで
下がるようです。

ただ、ジェイコムの発行済み株式数は1万5千弱ですので、
それでも、株数が足りません。

ネットで株をやっているとわからないのですが、
実際に株がくるのは、買ってから4営業日後になります。
これは、名義書換等の事務手続きのためだと思います。

画面上では買ったその日に株は増えているので、
わかりませんけどね。
配当や優待、分割等の権利をとるときに意識をするくらい
でしょうか。

ですので、みずほ証券は8日の営業日後である
14日までには、どうにかしないといけません。

ただ、さきほども書いたように発行済み株式数以上の
株を売ってしまっているので、どうあがいても株を
用意することはできませんので、現実的なところでは、
お金を渡すことで解決するしかないところでしょう。

8日にジェイコム株を買えた人で、今後も上がるだろうから
持っていたいと思っても、実際には株ではなく現金が
くるようなこともありえるのです。

強制的に8日に買った人すべてに、株ではなく現金を
渡すのか、証券会社など、大量の株数を持っているところと
個別に話を進めていくことになるかはわかりませんが。

そのときの現金の額ですが、8日の最高値の77万2千円を
最低限とする方向のようです。
9日は取引が停止されていましたが、その9日の
値幅制限分や明日の分も上乗せするようなことも
考えられているようです。

まぁ、その程度は仕方のないところだと思います。

そして、今日、さらに動きがあったようです。

みずほ証券はこの誤った注文を出した後に取り消し注文を
出したようですが、受け付けられませんでした。
当初はこれはみずほ証券側のミスで取り消し注文をが
有効にならなかったと言われていました。

が、今日、東証の会見によると、どうやらこれは、
みずほ証券ではなく、東証のシステムの問題だったようです。

とすると、話はぜんぜん変わってきます。
取り消し注文が正常に受け付けられていれば、これだけ
事態は大きくなっていなかったかもしれません。

もしかしたら、61万株の売り注文のうち約定したのは、
発行済み株式数の範囲内だけだったかもしれませんし、
そもそも、1株も約定することがなかったかもしれません。

そう考えると、みずほ証券が今回の問題のすべての責任を
追う必要があるかどうか怪しいものです。

もちろん、みずほ証券に問題がなかったわけではないのですが、
問題が起こった中でも、取り消し注文を出すという対応を
とっているので、東証のシステムがしっかりしいれば、
ここまでの問題にはならなかったことでしょう。

現在言われているより、はるかに少ない損失で
すんだことでしょう。

そう考えると、東証にしても、それ相応の金銭的負担が
あっていいものだと、思います。

そして、今回の東証のシステムの問題も、ついこの前、
起こった東証のシステム停止と同様、富士通が作った
システムのようです。

ちょっと、富士通にはマイナスですね。
これだけ、株式市場が注目を集めている中、こんな短期間に
ふたつも世間を騒がせるような問題が起こっては・・・

ただいま、株に関するご質問を募集しています。

ぜひぜひ、基本的なご質問をお待ちしております。
簡単な質問、大歓迎です!

ご質問は、コメントかメールでお願いします。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

E*トレード証券
E*トレード証券が口座開設キャンペーン中!
サービス充実で、手数料の安さならE*トレード証券!

マネックス・ビーンズ証券
口座開設キャンペーンで3000円がもらえます。
トヨタ車の当たるキャンペーンも!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

どうやって、安いときに買って、高いときに売る? [反響のあったネタ]

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

今日は、ちょっと雑談でも。

誰でも知っていることですが、株で利益を得るためには、
「安いときに買って、高いときに売る」
これですよね。

初心者向けの本などにも必ずといっていいほど、
これは書かれていますよね?
しかも、株をやっていない人でも、これは知っています
よね?

A:「銀行に預けてても、たいして利子もつかないし、
   株でもやろうかなって思ってるんだよね」

B:「そうなんだ。株ってあれでしょ?
   安いときに買って、高くなったら売れば
   いいんでしょ?」

実は、ここに落とし穴があるような気がします。

こう思って、僕が株をはじめたとき、いざ何かを買おうと
思っても、今の株価が安いのか高いのかわからない!

安いときに買って、高くなったら売ればいいだけなのに、
そもそも「安いとき」がわからない!
これに気付いたとき、株をはじめたのは失敗だったかなぁ
って思いました。
簡単に考えすぎていたな、と。

そうすると、だいたい次にとる行動はふたつだと思います。

1.チャートを見て、株価が下がった銘柄を買う。

2.雑誌やTVなどで紹介されていた銘柄を買う。

はい。
僕はまったく、その通りのことをやりました。

チャートを見て、株価が下がった銘柄を買って、
「逆張り投資」だと一人で満足していました。

さらに、雑誌などで推奨されていた銘柄を買ったり、
TVで紹介されると将来有望だと思ってしまったり。

けっきょく、チャートを見て株価の下がった銘柄は、
そこで下げ止まるのか、そのまま下がるのかなんて
なかなかわかりません。
ずっとそのまま下がったままかもしれませんし。

雑誌で推奨されていた銘柄というのは、もしかしたら、
上がるかもしれませんが、もちろん下がることも
あります。

しかも、下がっても、推奨されていた銘柄だからと
思って、持ち続けてしまい、けっきょくは大きく損を
してしまったり。
そのときでも、推奨した人や雑誌からはお詫びの一言すら
ありません。

誰かの口車にのって、損をしてたときにイヤな気持ちと
いったらないですよ。

話を「安く買って、高く売る」ということに戻します。

1番のチャートを見て、株価の下がった銘柄を買う、
というのは、一見、安くなったときを買っているように
思えます。
以前の株価に戻ったら、売ればいいんだと。

でも、これは「安く買って、高く売る」ということとは、
まったく違うと思います。

というのは、何を基準に「安い」と「高い」を判断
するかということです。

これは、「過去」を基準にして「安い」、「高い」を
判断しているので、問題だと思います。
「今」買って、「6ヶ月前」に戻って売ることができる
のであれば、いいんですけど、実際には「今」買って、
「その後」売るしかできませんよね?

つまり、「安く買って、高く売る」という場合は、
過去を基準にするのではなく、「未来」を基準にして、
「安い」か「高い」かを判断しないといけないと思います。

そんなことを言っても、「未来」のことなんて
わかりませんから、「安い」か「高い」かんてわかりません。

では、どうしたらいいかと言えば、「未来」のことを
予想している会社の見通しや、四季報などを地道に読む
ことだと思います。

未来のことなんて、誰にもわかりませんが、その会社の
人たちの出した見通しや、その道のプロが書いた四季報
などを参考にし、今の株価が将来の株価に対して、
「安い」か「高い」かを判断する。

これが、「安いときに買って、高いときに売る」
ということの、本当の意味なんじゃないでしょうか?

ただいま、株に関する質問を大募集中です。

掲示板などでみんなが普通に使っているけど、
意味がわからない。
こんなこと聞いたら、恥ずかしいのかな、と思うような
質問も大歓迎です。
実は、みんな同じような疑問を持っているものです。

これから株をはじめようとしている方、株をはじめたばかりの
方の質問を大募集しています!

まだまだ、初心者の僕ですが一生懸命答えさせてもらいたいと
思います。

質問のある方はコメントやメールなどで、お知らせください!

メールアドレスはこちらです。
quexseraxsera@mail.goo.ne.jp

株・投資 ランキング←どうか、ランキングにご協力をお願いいたします。

のんびりと旅行でも
僕の出身地である中部地方への旅行はどうですか?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

このブログを+5%楽しむ方法 [反響のあったネタ]

タイトルにもある通り、このブログを5%余分に楽しむ方法は、
反転です。
ん?
反転ではわかりづらいですか?

今日の日記の一番上からマウスをクリックしたまま、ビィ~って
下まで持っていってください。
ビィ~~~~~っとね♪
すると・・・
ほら、出てきたでしょ?
種明かしをしてしまえば、白い背景に白い文字で書いているので、
ぱっと見には何も見えないように見えているだけです。

実は数日前からやってたんですけど、早く気づいてくれないかな~
って楽しみにしていたんですけど、ハィジさんが気づいてくださ
ったようで、うれしかったです(笑)

今日の結果です。

ダヴィンチ:315000 (-4000)
こんもんでしょう。
横ばいというか、ボックスに近い動きをするかもしれませんね。
中間決算が発表されるまでは、方向感はそれほどないかもしれな
いと思ってます。
30万円を割ったら買い増ししそうです。。。

インテージ:2475 (-5)
2500円にタッチするも、終値では前日比マイナス。
ひとまず、2500円は心理的な壁になるんでしょうか?
6月相場は好調でしたけど、7月はどうなるんでしょう?

やはり、持ち株が2つになってしまうと寂しいですね。
昨日、安値で売ったパシフィックは上がってるし・・・ サノバビッチ!!!(謎)

ブログをおもしろくするためだけに、銘柄を買う気はありません
けど、このままでは僕自身がおもしろくありません!
株におもしろさを求めてはいけません。 値上がり益を求めましょう。
真剣に銘柄探しをしなくては。。。
と言いつつ、買う銘柄はほぼ決まっていますが。
ところで、遅ればせながら初めてネットショッピングなるものを
してしまいました!

え?
あれだけ、ブログで紹介しておいて自分はネットショッピングし
たことなかったの?
って思ったそこのあなた!
正解です!!!
ごめんなさい。
買ったのは、マットレスです。
今使っているマットレスに悲劇的な事故が・・・
ネットショッピングの感想は、簡単、便利です。

初めて、楽天で買い物をしたわけですけど、すぐに買うことがで
きました。
そして、ネットなら24時間いつでも使えるので、その点は働い
ている僕にとっては非常に便利でした。
しかも、いろいろ商品を見比べることもできましたし。

ネットショッピングは送料がかかりますけど、もともと車を持っ
てないので大きな物を買った場合は、リアルの店舗で買っても僕
は送料がかかりますし・・・

クレジットカードの番号をネット上で記入するのに抵抗を感じる
人は多いと思います。
ただ、それもコンビニで前払いで支払うこともできますし、銀行
振込みもありますし。
僕はクレジットカードで買いました。
去年か、一昨年のクリスマス頃にWBS(テレビ東京の経済ニュー
ス番組)で、アメリカでクリスマスプレゼントはネットで買う人
が前年比で大幅増なんてニュースをやっていました。

楽天がプロ野球球団を持って知名度を大幅にアップしたこともあ
って、今までネットショッピングをしなかった人も今後はネット
ショッピングをしてくるかもしれませんね。
ここから株の話です。
とまぁ、楽天は今後も業績を伸ばしてくるかと思いますけど、じ
ゃあ楽天の株は買いかというと・・・

だいたい、こうやって多くの人に認知されてきたとき、株価はす
でに高値をつけている可能性が高いです。

例えば、一昨年や昨年あたりから日本車の好調が伝えられてきま
した。
じゃあ、去年、トヨタの株を買っていればよかったかというと・・・

ある業界の好調さが多くの人に伝えられたときには、そこがピー
クである可能性が高いです。
デジタル家電なんかもそうですよね。
注目されたかと思ったら、急速に冷めていきました。

むしろ、その周辺に目を向けたほうが投資のチャンスは転がって
います。
例えば、トヨタの株を買うよりはその周辺の特殊鋼を扱っている
企業の株を買ったほうが値上がり益は見込めたでしょう。

※特殊鋼は車に使う薄い鉄のことだと思ってください。
 日本車に使う高品質の特殊鋼は中国では作れません。
大同特殊鋼とか山陽特殊鋼を買っていれば・・・
周辺の銘柄に、ある業界の好調さが伝わってくるにはタイムラグ
があるからです。

とまぁ、こんな感じでこの業界いいじゃん?って思ったら、ちょ
っとその周辺の銘柄にも注目してみるのもいいかもしれませんね。

株・投資 ランキング←ぜひぜひ、クリックお願いします。

☆E*トレード証券

50万円以下の手数料525円。
IPOには当たらないけど、使いやすさ&手数料の安さは 一番、おすすめです。
☆ライブドア証券

口座開設で株主優待カタログを7000名にプレゼント中。
個人的には、ライブドア証券の資料請求をしてくれるとうれしいです(笑) 手数料は50万円以下525円で安いので、おすすめです。
☆マネックス・ビーンズ証券
逆指値・夜間取引、ミニ株、中国株。
うちのブログでは一番人気のようです。 逆指値は本当に僕も使ってみたいです。
☆丸三証券
2ヶ月間手数料無料。20万円以下手数料無料。
この無料攻撃はいいですね。 僕が買ったダヴィンチやインテージのように20万円以下でも 大きな利益をもたらしてくれる銘柄はたくさんあります。
☆松井証券
IPO落選でお詫び料50円。中国株も。
ここも10万円以下は手数料無料です。 でも、そんなことよりIPOはずれたら50円もらえるって、 よくないですか?

冷静に考えるとここにまで隠しメッセージをつけるのってどうなんでしょう? 紹介文を隠してると、紹介になっていないような気が・・・


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:
反響のあったネタ ブログトップ