So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

清水エスパルスの決算

今日の結果です。


インフォコム:2710(-13)


トーセイ・リート:111100(-400)


ビジョン:3805(+135)


JIA:5860(-10)


ダブルスタンダード:3535(-225)


Eガーディアン:3220(+45)


テモナ:3415(+25)


アセンテック:2504(-9)


今日の総資産約1543万円です。


先月、Jリーグ(J1)のプロサッカークラブの
清水エスパルスの運営会社の株式会社エスパルスが
2018/1期の決算を発表しました。

売上高 :40億1000万円
営業利益:   8100万円
経常利益:   9100万円
純利益 :    200万円


プロのスポーツチームの運営会社というのは、
チームが結果を残した上で利益を出しているのであれば
良いのですが、そうでないのであれば利益はギリギリ
まで減らしてチーム強化をしている姿が正しいの
でしょうか。

それはともかく、売上高は2017/1期の33.4億円から
2018/1期は40億円と6.6億円も増えています。
営業利益、経常利益は約1000万から8~9倍増
ということになります。

純利益が少ないのは過去に成績不振で解任した監督から
訴えられていて、その和解金を特別損失に計上した
からのようです。

J1のクラブで売上高40億円というのは決して
多い方ではありません。

例えば浦和レッズの売上高は80億円弱、
鹿島アントラーズは52億円となっています。
かといって少ないほうかというとそうでもないのですが。

清水エスパルスは企業としての経営はそれなりに良いと
思います。
売上高も大きく伸びていますし。

ただ、その経営もJ1リーグで成績を残してこそ、
だと思うのでがんばってほしいです。


おもしろかったら、投票お願いします。

↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ




nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。